海の見える真喜屋ダムと普久川滝

今回土日が休日だったので、Pingさんとちょっと遠出をしてきた。
真喜屋ダムと普久川滝と大保ダムに行ってきた。

海の見える真喜屋ダム
d0240983_208156.jpg天気が良かった事もあり、とっても綺麗な景色を見ることが出来た。
迫力のある大きなダムもいいけれど、この景色の良いダムもお勧め。
下流のちょっとした広場もいい雰囲気。

堤体は、ちょっとうねった感じで不思議なつくりだと思う。
d0240983_20113178.jpg

2011年10月に訪れたとき、堤体広場へ続く道は土砂崩れで埋まっていた。
今ではすっかり綺麗になって、車で上まで登れるようになっていた。
d0240983_20134226.jpg

続いては、念願の普久川滝を訪れた。
何度か一人で探しに来たけれど、発見には至らなかった。それっぽい入口は見つけていたけれど、一人で進入する勇気がなかった。
この滝は、多野岳生活環境保全林の片隅にあるようです。現在地は駐車場と表記されていますが、車ではここまで来られません。
d0240983_20225496.jpg

そしてこれが滝への地図。案内板の、滝周辺を拡大してみた。
d0240983_20215250.jpg

駐車場にたどり着く前に、沈下橋があります
d0240983_20245155.jpgこの橋も、大浦の沈下橋と同様に一部分が欠けて崩落していた。
更にここは、常に上を水が流れているようだ。
ちょっと太目の木の枝が二本架けられていた。

沈下橋を渡ったら、駐車場へ入ります
d0240983_20254059.jpg案内板はここの片隅で緑の中に半ば埋もれてしまっていた。

駐車場の奥へ進み、小さな橋を渡ります
d0240983_2031024.jpg

東屋をくるりと回りこみます
d0240983_20313956.jpg

案内に従って川に沿った道を進んで行きます
d0240983_20325886.jpg

普久川滝に到着
d0240983_20333011.jpgつつじの花も咲いていて、とても良い雰囲気の滝でした。

ここには、駐車場までの行き方はあえて書かないことにした。どうしても行ってみたい人は、自分達のように自力で探すだろうから。

この後、R58へ出る途中で思いがけない発見があった。
名護周辺の林道は全然知らないのだけれど、偶然、いつの間にか林道を走る事になっていた。
d0240983_20561714.jpg偶然走ることができたのは、民有林林道稲嶺線。
起点の看板が、とってもいい感じ。終点は普通の青いヤツだったけれど。


最後に大保ダム
d0240983_2144217.jpg何となく、空の色が気に入った写真。


今回は、沢山歩いて筋肉痛になってしまった。でも楽しかった。Pingさんありがとう!
[PR]
by saru_tra | 2012-04-09 21:15 | 日々 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

301 Moved Pe..
by Manueljeags at 17:00
カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51

検索