Dとらと久しぶりの林道探索

昨日は久しぶりにDとらを動かすことができた。
朝5時過ぎくらいに出発しようとしたのだけれど、なかなかエンジンがかかってくれず20分位格闘することになった。
無事出発したのは5時半になろうかという位。でもちゃんと防寒対策をしてきたので、前回のように寒さで無駄に休憩を取る必要がなかった。
目的地は羽地ダムと瀬嵩林道と思われる道。
まずは羽地ダムへ直行して、羽地ダムの日の出を見る!にチャレンジした。
d0240983_21385442.jpg

残念ながら空一面の曇り空だったので、日の出も見られずDとら記念撮影もしなかった。

続いては、羽地ダム周辺で最後の一つだった瀬嵩林道へ向かった。
ホテルタニュー側から進入。
こちらの入り口は、でっかいアンテナたちが目印。
d0240983_21385682.jpg

林道看板はやっぱり見当たらない。

この道は草が鬱蒼としている上に見通しが非常に悪いのでとても緊張する。利用者が結構多そうでもあるので、対向車とかち合うんじゃないかっていう不安が一番大きい。

道自体はよくある沖縄の舗装林道という感じ。まったり感はあまりなくて、部分的には結構荒れていたり。
d0240983_21385833.jpg

d0240983_2138592.jpg

ガードレールが根元から落っこちている場所も。もうちょっと小規模な崩れ具合の場所も、あと数カ所確認できた。

降雨観測施設。入り口は閉まっていたので、近くまでは行けなかった。
d0240983_2139157.jpg

d0240983_2139388.jpg


瀬嵩方面にはゴルフ場と名護学院がある。
いつの間にか林道らしくない普通の雰囲気の道になってしまって、交通量が増えた。
瀬嵩方面入り口? と思われる場所。
d0240983_2139441.jpg

でもゴルフ場と名護学院があるので、林道はもっと手前で終わっていたのかもしれない。
それ以前に、どこにも瀬嵩林道であることを示すものは見つけられなかった。多野岳から瀬嵩方面へ抜ける道なので瀬嵩林道だろうと思っているのだけれど、もしかしたらかつての瀬嵩林道であって、今は降雨観測施設の為の作業道みたいなものなのかもしれないとも思った。

帰りがてら、億首ダムの水位も確認してきた。
ゲートの下の部分が水没し始めていた。
d0240983_213962.jpg

洪水時最高水位になったところも見逃したくないな。
これからもがんばってこまめに見に行こう!

ついでに昨日の林道から見た空。
d0240983_213978.jpg

朝焼けにはならなかったけれど、ちょっとだけ色づいた空を見ることが出来た。

ところで今日の昨日の日記はiPadminiからお試し投稿。
写真のサイズ選びの方法がわからないので、でっかい写真になってしまった。
以上!
[PR]
by saru_tra | 2012-12-12 20:35 | D-TRACKER | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

301 Moved Pe..
by Manueljeags at 17:00
カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51

検索