Dとらと未知なる林道を探す旅

最近の北部の林道たちは、災害のために通行止めになっていることが多かった。
でっかい台風が直撃したのだから仕方がないのだけれど、そのために何だか北部へ行っても張り合いがなかった。

なので、まだまだ存在するはずの沖縄の林道たちを探索する事にした。

地図でそれっぽい場所を見つけたり、ネットでいろいろ検索してみたり。
すると恩納村に一本と本部半島に二本発見したので、早速今日の朝六時に出発して行ってみた。

d0240983_1658631.jpg恩納村の林道入口には七時位に到着。

ここは地図を眺めてみて、何かそれっぽいと目星をつけた場所。

恩納村の運動公園から大学院大学方面へ抜ける林道。

残念ながら、林道の名前が書かれているはずの白い棒の文字が消えてしまっていて、林道の名前は分からずじまいだった。

d0240983_172505.jpg次は本部半島の八重岳へ向かった。

さくらまつりの真っ最中なので、朝早いというのに花見の人が沢山いた。

八重岳森林公園内の道をかなり登ったところにある民有林林道大嘉陽林道。

ここは、本部にも林道はあるはずだと思って調べてみて発見した林道。

途中に東屋があったりと、森林公園の散策道路の一部になっている感じだった。

d0240983_1783980.jpg途中で何となく乙羽岳森林公園にも立ち寄ってみて、ここが乙羽山林道だった事を知った。

なんとなく、森林公園の道は林道ではないって勝手に思い込んでいたんだね。

終点は森林公園内の展望台で、アンテナが立っていた。

そしてここにある案内板でもうひとつ隣にも林道があることを知ったのだけれど、現地では見つけられなかったので次回ちゃんと調べてからまた挑戦しよう。

d0240983_7112028.jpg乙羽岳入口のすぐお向かいに、事前に調べて発見した民有林林道仲尾次尾山線がある。

この林道はいろいろ驚きが多かった。

写真で伝わるだろうか、この林道看板のでかさ。多分Dとらよりもでかい。

そして終点は、大規模な住宅地になっていた。

d0240983_718521.jpgそして今日の空。

朝は曇っていたので羽地ダムの朝日は最初から諦めていたのだけれど、お昼近くにはこんな綺麗な青空になっていた。

d0240983_7191327.jpg億首ダムの今日の水位は、それほど変化してはいなかった。


最近林道のご案内をさぼり気味だったことに気づいた。
本部半島の林道もなかなか面白いので、ちゃんとご案内作りをやらなくちゃね。

以上!
[PR]
by saru_tra | 2013-01-25 17:09 | D-TRACKER | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

301 Moved Pe..
by Manueljeags at 17:00
カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51

検索