やることやる日だったけれどもとんぼもちゃんと探してきた!

三日前にDとら出動したので、疲れないように今日は晴れていたけれどやることやる日にした。
午前中のうちに銀行の手続きをして、コンタクトレンズの購入をして。
お昼前から近場をうろついてとんぼ探しをしてみた。

国頭ではたくさんのとんぼを見つけられたけれども、中部ではとんぼの姿は少なかった。
その上意外にも北部より台風の爪あとが目立つことが多かった。

d0240983_19513075.jpg嘉手納弾薬庫のサシジャーまでの道のりは、もともとじゃりじゃりの道が更にささくれ立ってしまっていた。
かなり深い段差ができていたり、角の立った石ころがごろごろしていたり。

サシジャーも水量がかなり多くなって、周囲の植物もすっかりなぎ倒されて減ってしまっていた。
辺りにはタイリクショウジョウトンボがちらほら居たくらいで、いつものようなとんぼで賑やかな様子とは見違えるほどだった。

d0240983_19545242.jpg
屋良城址公園へ続く比謝川沿いの遊歩道は、立入禁止になっていた。

ここは台風直後の大雨で氾濫してしまった場所だから、仕方が無いけれどもね。

d0240983_19564142.jpg
長浜ダム下流の畑はダム側から下流へ向かって結構急な流れになってしまっていたのか、サトウキビは倒れてしまって大量の枯葉が引っかかっていた。

道路側溝には、本来ダム湖に棲んでいただろうと思われる大きな魚達が取り残されていた。

d0240983_2025490.jpg
それでも道路側溝に引っかかった植物に隠れるようにしているコフキヒメイトトンボがちらほら確認できた。

d0240983_2044472.jpg
あとは長浜ダムで初めてオオシオカラトンボを見つけることができた。

このダムはかなり海に近い場所にあるから、林道内でよく見るとんぼが居ることがちょっと珍しいなと思った。

d0240983_206760.jpg
更に、長浜ダムで初めて見つけたタイワンウチワヤンマの雌!
タイワンウチワヤンマは読谷の住宅地でも見つけられるので、ここで見つけられることはまあ普通のことなのかも知れない。

でも雌をこの程度きちんと撮れたのは初めてなのでうれしかった。
真横からの写真をまともに撮れなかったので、雌であることがわかりやすい写真でないのはちょっと残念ではあるけれどもね。

何度も同じ場所を訪れてもたまにこんな風にその場で初めて遭遇するということがあるから、ついつい暇があればとんぼ探しでうろつきたくなっちゃうんだよね。

そういえば三日前にDとら出動したときに、日が昇る直前の辺りの様子がわかる程度に明るくなってきたころ、道路の上を横切る大き目のとんぼたちをたくさん目撃した。
早朝とか夕方に活発になる、昼間は鬱蒼とした林の中でじっとしているヤツら。
何とか撮影したいなあ!
[PR]
by saru_tra | 2014-07-18 20:18 | 日々 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

301 Moved Pe..
by Manueljeags at 17:00
カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51

検索