2012年 05月 28日 ( 2 )

苦労はちょっとだけ報われた

この前地面をちょっとだけ嵩上げした。
今日の朝雨が降ったので、大雨じゃなければ水はDとらまで達しない事を確認することが出来た。
大雨が降れば水浸しにはなってしまうが、これなら水が引くのも速いだろうし、水溜りが何日間も足元に残る事は無いはずだ。
d0240983_19483054.jpg

今日の空は雲っていはいたけれど、結局雨はほとんど降らなかった。雨が降ったのは早朝と夕方くらい。
d0240983_19531672.jpg

d0240983_19541318.jpg

そしてこちらは特に何の脈絡もないけれど、ちょっと前に撮った羽地ダムのねこ。ケイタイの中から発見したので公開。
ちょっとだけむっとした表情だけれど、こんなに近づかせてくれるようになったのがうれしい。
d0240983_19554680.jpg

以上!
[PR]
by saru_tra | 2012-05-28 20:03 | 雑記 | Comments(0)

名護岳線

起点:県道18号線~終点:名護城址公園展望台横

名護周辺の林道の地図 【googleマップへ】

d0240983_19562328.jpg

d0240983_19573060.jpg起点側入口。
大きななにかのアンテナ用鉄塔が目印。

d0240983_19582066.jpg起点側からしばらくは、結構うっそうとした雰囲気の道が続く。

d0240983_2003139.jpgどちらかというと起点寄りの場所で湧水発見。
焼き物の龍が水を吐き出している。

d0240983_2015471.jpg苔生していて貫禄があるけれど、表情は笑っている様に見えるので愛嬌があるといえなくもない、と思う。

d0240983_2054166.jpg終点に近づくにつれて、道が綺麗になっている。
終点は公園なので人通りが多いためだろう。

d0240983_2063470.jpg青年の家とか名護岳へと向かう道。

d0240983_2065731.jpg子供たちがデザインした生き物注意の看板もあちこちにある。

d0240983_20111017.jpg終点側入口。
すぐ脇に展望台カフェがあり、散策や登山に訪れた人たちがくつろいでいる。
綺麗な道なのでこちらが起点と勘違いしていたけれど、林道の公園側は終点になる。

d0240983_20144588.jpg名護岳線の看板の地図は、起点と終点では上下が綺麗にひっくり返っている。
不思議だ。

d0240983_20161411.jpg最後にネタっぽいやつ。
見事な朽ちっぷりだ。


<2012.5.25>
[PR]
by saru_tra | 2012-05-28 06:00 | ★名護周辺林道 | Comments(0)


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 18:33

検索