2012年 05月 30日 ( 2 )

宜名真林道

起点:国道58号線~終点:チヌフク林道を結ぶ林道。奥与那林道の支線ではなく周辺林道。

奥与那林道と周辺の地図 【googleマップへ】

d0240983_22105573.jpg

d0240983_22111071.jpg起点
国道58号線側の入口。
看板の向かいの金網は取水ポンプ場。

d0240983_2213977.jpg林道に入ってすぐの所に取水堰と砂防ダムがある。

d0240983_22132787.jpg入口からしばらくは落石注意だ。
大きくはない石ころがころころと落ちている。

d0240983_22172243.jpg滝というには小規模だけれど、斜面を水が流れている場所を発見。

d0240983_22173616.jpg繁多橋
武見川に架かる橋

d0240983_22174829.jpg大きくは無い川だけれど、雰囲気がとてもよい。

d0240983_2227236.jpg宜名真ダムと思われる場所
この先立入禁止になっているので、宜名真ダムの実態解明は断念。

d0240983_22273481.jpg木々の合間からダム湖を確認する事は出来た。

d0240983_2233339.jpg唖然とした光景。
かなりの広範囲に渡って丸刈りにされ、人工造林がなされている場所。


d0240983_22331541.jpg森林環境保全整備事業によるものだ。
人間に都合のよい森林環境を保全する為の整備事業。
経済活動としては必ずしも悪い事じゃないのだろうけれど、目の当たりにするとやはり微妙な気分になってしまうね。これだけの自然を壊してしまっているのだから。

動物の住処が奪われているのは事実だ。再生されるまでには結構な年月がかかってしまうのだろうし、もともとあった本来の森に戻る事はもうない。

d0240983_22471557.jpgもう一つ、違和感を覚えた場所。
不自然に松ばかり植えられた斜面。理由は知らない。

d0240983_22502849.jpg終点
目の前を左右に横切るのがチヌフク林道。

d0240983_22504738.jpg


<2012.5.29>
[PR]
by saru_tra | 2012-05-30 23:01 | ★奥与那林道 | Comments(0)

きれいなくものしゃしん

蜘蛛が綺麗だったので撮ってみた。大きさは6~7mmほど。
d0240983_20305597.jpg名前は分からないので、今日の課題だ。

そして昨日の生き物達解答編。ネットで調べてみた。せっかくなので写真も再掲。
d0240983_20323199.jpgリュウキュウハグロトンボのメス。胸部の光沢とハネの白い紋が特徴なのかな。
オスは青くてもっと綺麗だ。
次回はオスの撮影に挑戦しよう。見つかるといいな。

d0240983_20324171.jpgミナミヤスデという外来種らしい。
本島中南部にはそこらじゅうにいるようだ。

d0240983_20325212.jpgミズスマシの仲間。
距離があったので特徴などはまったく分からない。
水の中を泳ぐゲンゴロウなら見たことはあったのだけれど、ミズスマシを見たのはこれが初めてだったように思う。
もしかしたら見たことがあっても記憶に残っていないだけかもしれないけれど。


以上。
[PR]
by saru_tra | 2012-05-30 20:48 | 雑記 | Comments(0)


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 18:33

検索