カテゴリ:日々( 223 )

めだかの学校で今年のとんぼ探し

昨日はPingさんと久しぶりに漢那ダムのめだかの学校と漢那ヨリアゲの森緑地公園を訪問した。
かなり長い間訪問していなかったと思う。

d0240983_6565870.jpg
めだかの学校ではとんぼ探しに夢中になってしまって、周囲の写真を撮り忘れた。

これはお腹が液晶をさわっちゃって、いつの間にか勝手に撮れてた写真。

オオキイロトンボは羽化間もなくに落っこちちゃったのか、水面でひっくり返って溺れかけていた。
何とか羽も乾いて、ちゃんと飛んでいけたようでひと安心。
d0240983_70778.jpgd0240983_701446.jpg

青いとんぼたちはアオビタイトンボとホソミシオカラトンボ。
ホソミシオカラトンボは年に一回遭遇できたらいいほうだと思っていたけれど、今年はこんなに早く遭遇できてうれしい。
オオシオカラトンボもみつけたけれど、写真は撮れなかった。
d0240983_73397.jpgd0240983_731334.jpg


漢那ヨリアゲの森緑地公園では散策路の整備がされていて、初めて樋川の上のほうへ行くことができた。
小さな沢に沿って遊歩道が続いていたのである程度進んでみたけれど、大量の蚊に取り囲まれたので途中の橋で引き返した。
その場所には結構たくさんのオオハラビロトンボがいたので、次回はちゃんと装備を整えて来ようと思う。
d0240983_753959.jpgd0240983_765443.jpg

農村公園側の池ではちょっと未熟なヒメトンボとコシブトトンボ。
d0240983_712895.jpgd0240983_712186.jpg

d0240983_7125988.jpgリュウキュウギンヤンマは交尾から産卵まで見ることができた。

飛び回っての交尾だったから写真を撮ることができなくて残念。雄の写真を撮るチャンスだったのにね。
カメラの扱いとか、ちゃんと勉強しないといけないな。飛び回っているヤツも撮れる様になりたい。

漢那ヨリアゲの森緑地公園は、結構生き物がたくさんいる場所だったんだということがわかった。
いろんな種類のちょうちょもたくさん飛び交っていたし。
撮ることができたのは、リュウキュウヒメジャノメと多分ムラサキツバメ。
多分ムラサキツバメだと思うヤツは、飛んでる時に表が紫色をしていたから間違いないとは思うのだけれど、どうだろうな。
d0240983_7172790.jpgd0240983_7173594.jpg


あちこち行きたいところだらけだ。
まずは今の時期にしか見られないとんぼを探しに行きたいなあ。
[PR]
by saru_tra | 2016-04-30 07:25 | 日々 | Comments(0)

ここ数ヶ月ほどのまとめのにっき

二月くらいからいろいろあった。
二月中は自分の体調なんかの問題でほとんど外出していなかった。
三月に入ってからは、自分の日帰り手術と時を同じくして実家の父が倒れ、すぐに駆けつけられない状態に悶々としながらも三日後には何とか帰省。
四月に入ると父の容態も落ち着きリハビリが開始され、母の今後の生活についての問題もひと段落。
下旬に沖縄の自宅に帰ってきたけれど、今はなんだか気が抜けた状態になってしまっている感じ。

帰省中のちょっと落ち着いた四月中旬、せっかくなので合間を見て幌別ダムを訪問してきた。
そして幌別ダムカードも無事入手。
d0240983_1142919.jpgd0240983_1141970.jpg

なんだかんだあっても、息抜きすることは大切だなと思いました。



そして一昨日は久しぶりの沖縄を堪能すべく、読谷に用事で出かけたついでに倉敷ダムと長浜ダムでとんぼ探しをしてきた。
不在にしていたのはたったの二ヵ月弱だけれど、もうすっかりとんぼの季節に突入してしまっていたんだね。

倉敷ダムの水遊びの川ではアオモンイトトンボのペア。
d0240983_11104950.jpgd0240983_1111025.jpg

右岸の池ではコシブトトンボ。
d0240983_11111145.jpgd0240983_11114843.jpg

長浜ダムの下流の川ではコフキヒメイトトンボ。
d0240983_111208.jpgd0240983_1112714.jpg

他にはタイリクショウジョウトンボ、ハラボソトンボ、ベニトンボを見つけることができた。

とんぼ以外では、ちょっと大きめの毛虫ちゃん。多分カシワマイマイとマエグロマイマイでいいはず!
d0240983_11122744.jpgd0240983_11123793.jpg


もうそろそろ山の上ではヤンバルトゲオトンボやオキナワトゲオトンボやオキナワサナエやリュウキュウルリモントンボやリュウキュウハグロトンボが見られるはず!
その他のおっきなとんぼはまだよく知らないけれど、オキナワサラサヤンマもこの時期らしい。
山に行けるのが待ち遠しいな。
[PR]
by saru_tra | 2016-04-27 11:29 | 日々 | Comments(0)

名護の桜を見に行ってきた日のにっき

先月末は名護城公園のさくら祭りとは知らずに名護城址公園に桜を見に行ってきた。
メイン会場側はたくさんの人だかりだったけれど、展望台の方は普通に車も止めることができた。

名護岳林道沿いとさくら園をうろついてみると、まあまあ綺麗に咲いていた。
何分咲きなのかはわからないけれど、満開まではもう少しといった感じかも。
d0240983_1057176.jpgd0240983_1057931.jpg

人出もそこそこあったので、あまり周囲の写真を撮っていなかった。
d0240983_10594594.jpgd0240983_10595355.jpg

名護岳林道でみつけたタテハモドキは綺麗な木の葉模様だったけれど、日差しが強すぎて表の模様が透けちゃった。
大型のとんぼも目撃したのだけれど、遠くて色も見えなかったのでなんてとんぼかはわからない。
でも一月にも飛び回っているものなんだね。びっくり。
可能性があるのはリュウキュウギンヤンマなのかなあ。
d0240983_1103232.jpgd0240983_1103967.jpg

d0240983_116367.jpg
初めてみつけたちょうちょはオキナワビロウドセセリ。

とっても残念なことに、逃げられまくってこんなひどい写真しか撮れなかった。

以前から遭いたいと思っていただけに本当にがっかり。

これからしばらくは、寒くなったり暖かくなったりを繰り返す季節だ。
体調管理をしっかりせねばね。
[PR]
by saru_tra | 2016-02-02 11:09 | 日々 | Comments(0)

ちょうちょガーデンに行ってきた

昨日も寒い上に雨降りだったけれど、飼育室の中なら雨は気にならないだろうということで、漫湖公園のちょうちょガーデンへオオゴマダラを見に行ってきた。
やっぱり寒すぎたせいかちょうちょは全く飛んでいなかったけれど、じっとしていてくれたので写真は撮りやすい状態だった。
朝に羽化したばかりのがまだ蛹の殻にぶら下がってくれていたので、じっくり観察。
翅は平らじゃなくて綺麗に波打っているんだね。
d0240983_14294561.jpgd0240983_14295789.jpg

かなり黒ずんでいてあと数日以内には羽化しそうな蛹と、翌朝には羽化しそうな中身が透け透けになっている蛹。
d0240983_14333257.jpgd0240983_14334074.jpg

蛹になって間もないふっくら金ぴかのやつと、これから蛹になろうとしている準備中の幼虫。
d0240983_14354829.jpgd0240983_14355822.jpg

卵とちびっ子たち。
更にちっこいやつは孵化したてなのか、体の大部分が白い。
d0240983_1439051.jpgd0240983_1439918.jpg

オオゴマダラ以外には、リュウキュウアサギマダラとコノハチョウを見つけることができた。
ここでコノハチョウを見られることに驚いたけれど、繁殖させているのかどうかは聞けなかった。
また暖かくなった頃にもう一回訪問する予定なので、そのときに聞けたらいいな。
d0240983_1545769.jpgd0240983_155629.jpg


ちょうちょを堪能して外へ出てみると、大量の猫どもに包囲された。
写真では仏頂面になっちゃっているけれど、結構かわいらしい顔立ちのねこさん。
d0240983_1511153.jpgd0240983_1512134.jpg

いい感じに雨が上がってくれたので、公園を散策。
那覇でもちょっとだけ桜が咲き始めていた。
d0240983_151084.jpgd0240983_15102319.jpg

試しにアートフィルターで遊んでみたところ、これは使用方法を誤るとかなりキケンな機能だという事が判明。
たいへんけばけばしい桜が出来てしまいました。
d0240983_15112574.jpgd0240983_15113224.jpg

あとは、撮っているときには猫の肉球だと思って喜んでいたけれど実は犬のヤツっぽいと判明した足跡。
これはアートフィルター使ったほうがなんとなく好きかも。
d0240983_15155952.jpgd0240983_15155057.jpg

今日は沖縄でもとっても寒いです。
とんぼの季節が待ち遠しいな。
[PR]
by saru_tra | 2016-01-24 15:23 | 日々 | Comments(0)

南部でお散歩

一昨日は平和創造の森公園で散歩してきた。
とんぼはもうほとんど見当たらないけれど、ちょうちょは見つけられたらいいなと。
白いのや黄色いのやシジミチョウが結構飛んではいるのだけれど、撮ることはほとんどできず。
なんとか撮れたのはチャバネセセリとモンシロチョウ。
d0240983_1005997.jpgd0240983_101774.jpg

d0240983_1025688.jpg
とんぼはアオモンイトトンボの雄を三匹見つけられた。
それ以外は多分ウスバキトンボかなと思われるとんぼがちらほらと飛んでいるくらいだった。
もしかしたら、飛び方が何だか見慣れない感じだったから、ウスバキトンボじゃなくてまだちゃんと見たことのないほかの種類のとんぼだったのかもしれないとも思うけれど、撮れないし確認することは不可能だった。

あとはちょっとアートフィルターを試してみた。
結構感じが変わるもんだね。
d0240983_1055923.jpgd0240983_1061073.jpg

d0240983_107370.jpgd0240983_1071855.jpg

d0240983_1072654.jpgd0240983_1073444.jpg

[PR]
by saru_tra | 2016-01-11 10:10 | 日々 | Comments(0)

ここしばらくのにっきのまとめとのんびり過ごした年末年始

d0240983_918274.jpg2015年12月12日は名護城址公園へ散歩に行ってきた。

ビジターセンターでホットドリンクを飲んで本を眺めてさくらの園付近を散策。
桜はほとんど咲いていなかったけれど、二個ほど開いているのは見つけられた。
まともな桜の写真は撮れなかったので、かわりに白い花。

d0240983_922481.jpgd0240983_9225716.jpg


d0240983_92737.jpg2015年12月13日は倉敷ダムで散歩。

とんぼの姿は飛んでいるハネビロトンボをちらほら見られたくらい。
アオタテハモドキは相変わらずたくさんいたけれど、せっかくの交尾写真は上手く撮れず。
あまり見ない、花にとまっている姿を撮れたからまあよしとする。
雄は光の加減で紫色に輝く様子がとても綺麗だった。

d0240983_9271477.jpgd0240983_9272294.jpg


日付が飛んで2015年12月29日は金武ダム・羽地ダム訪問と名護城址公園で桜探し。
d0240983_9344549.jpgd0240983_935458.jpg

d0240983_9352426.jpg名護岳林道の入口にある桜たちはまだまだ開花しそうな様子も無かったけれど、一本だけちらほらと花を咲かせている木を発見。

でもそれ以上に蜘蛛の姿が多かったな。

d0240983_9353498.jpgd0240983_9354468.jpg


d0240983_9401881.jpgめでたく新年が明けて2016年1月2日は東村周辺散策。

慶佐次湾のヒルギ林ではカナヘビと、初めて出会えたムラサキツバメ。
ムラサキツバメの表の綺麗な色を見られなかったのは残念だけど、遭遇したそのときにはまだ何ていうちょうちょかわからなかったから、綺麗な色をしていることも知らなかったんだよね。

d0240983_9403698.jpgd0240983_9404567.jpg

d0240983_948274.jpg東村のサキシマスオウノキ周辺ではオオシオカラトンボを久しぶりに見た。
ここではなぜかサキシマスオウノキの写真も周辺の景色の写真も撮っていなかった。

d0240983_9493494.jpgあとは大保ダムのビオトープでコモンヒメハネビロトンボとツマグロヒョウモン。
鳥はたくさんの水鳥たちとかっこいいサシバ。

d0240983_9494715.jpgd0240983_951465.jpg

d0240983_9515513.jpgd0240983_95236.jpg



数年ぶりにのんびりと正月を過ごしたのだけれど、なんていうか、ただただ暇を持て余してしまったな。
そして年末にかけてにっきの日付がぶっ飛んだ原因はひどい首の痛み!
なぜか夜中に突然激痛で目が覚め、それ以来、軽くはなったものの今日も未だに痛みに悩まされている。
多分運動不足に姿勢の悪さが祟ったのだろうと思う。
年も明けたし、まずは健康的な毎日を過ごすことを新年の抱負としようかな!
[PR]
by saru_tra | 2016-01-05 10:02 | 日々 | Comments(0)

羽地ダムのアカナガイトトンボを見てきた

一昨日は晴れていたので、久しぶりに八重岳と羽地ダムへ行ってきた。
風が強かったせいか八重岳のちょうちょは木の高い位置を飛び回っていて、ほとんど撮ることができなかった。
ちょっと草むらが広がっている場所で、アオタテハモドキ、タテハモドキ、ツマグロヒョウモン、ツマベニチョウ、ヤマトシジミを見つけられたけれど、こちらもほとんど撮れず。
あとは黄色のとか白いのとか、名前がまだよくわからないヤツもちらほらいたけれど、一番数が多かったのはアオタテハモドキだった。
他に撮れた虫は、アカホシカメムシ。以前にも撮ることのできたヤツだし、八重岳にはたくさんいるのかな?
八重岳では周囲の写真を撮るのを忘れていたのだけれど、お腹が勝手にカメラの液晶にさわっちゃって撮れていた写真があったのでとりあえず。
d0240983_1135391.jpgd0240983_114257.jpg

羽地ダムの下流の川ではアカナガイトトンボの雄二匹を見つけられた。
沖縄のトンボ図鑑には12月下旬までとなっているけれど、何だかその前にいなくなっちゃいそうな雰囲気だったよ。
水遊びに来る人がいなくなると、こんなに鬱蒼としちゃう場所だったんだな。
d0240983_1174365.jpgd0240983_1175215.jpg




あとは最近になってオジロシジミという何となくクロマダラソテツシジミに似た感じのシジミチョウがいることを知ったので、以前からちょこちょこと撮っていたクロマダラソテツシジミの写真だと思っていた中に混じっていないかと思い探してみた結果。
10月21日に糸満のため池で撮ったやつがオジロシジミっぽい!
福地ダム上流洪水吐きで撮った綺麗なクロマダラソテツシジミと比べてみると、後翅の黒い斑の配置が違って見える。
d0240983_1117267.jpgd0240983_11122862.jpg

オジロシジミっぽいヤツの写真がこのぼろぼろのヤツしかないのでわかりにくいけれど、クロマダラソテツシジミの黒い斑の薄いヤツとか低温期型のとかとも比べてみてもやっぱり違うと思う。
d0240983_1117411.jpgd0240983_11174897.jpg

ずっと勘違いしたままになるところだったよ。気づいてよかった。
これまでにもクロマダラソテツシジミだと思い込んで撮り逃したやつもあったかもしれないな。
今度からもっとちゃんと撮ってみるようにしよう!
[PR]
by saru_tra | 2015-12-10 11:27 | 日々 | Comments(0)

しつこくウミアカトンボ写真に挑戦してきた日のにっき

十一月の最終日にもウミアカトンボ撮影に挑戦してきた。
この日はとても暖かくって風もあまり強くはなかったので、とんぼもちょうちょもたくさん飛び交っていた。
強風だった日にウミアカトンボがとまっていた低い木にはウミアカトンボの雄が一匹いたけれど、ちゃんと撮る前に逃げられてしまった。
なので同じ木にいた初めて見る蛾を撮影。
マガタマリンガという不思議な名前をした蛾のようだ。
d0240983_13101133.jpgd0240983_13102270.jpg

あとは多分スズメガの仲間だろうとは思うのだけれど、何なのかわからなかった芋虫。
ピンク色で綺麗なんだけれど、同じような芋虫の画像を探しきれなかった。
d0240983_13193917.jpgd0240983_13194617.jpg

とんぼはウミアカトンボを探しまわって、雄の背中をちょっと撮れた。
他にもベニトンボの雌とかコモンヒメハネビロトンボの雄とかハネビロトンボの雌とか。
ハネビロトンボの雌は初めてちゃんと色がわかるように撮れて良かった。
d0240983_1321121.jpgd0240983_13211995.jpg

ちょうちょはアオタテハモドキだらけの原っぱを見つけたので撮りまくってきた。
草むらの中はトゲトゲの芋虫だらけで、成虫もあちこちにとまっていた。
雌は二種類の色のが撮れてちょっとうれしい。
d0240983_13251447.jpgd0240983_13252378.jpg

雄はあまり擦れてしまっていない綺麗なヤツを撮れたと思う。
中には羽化失敗なのか何なのか、きれいに開いてはいるのに何かがひっついて前翅が後翅の裏の方まで折れ曲がっちゃっているのもいた。
d0240983_13305437.jpgd0240983_1331369.jpg


とうとう今年最後の月に突入してしまったし、これからしばらくは天気も良くなさそうだし、そろそろとんぼの季節も終わりかな。
ちょっとさみしいや。
[PR]
by saru_tra | 2015-12-02 13:41 | 日々 | Comments(0)

気になるとんぼがまだいる内に探しまくってきた

今日も倉敷ダムへとんぼ探し散歩に行ってきた。
目的はウミアカトンボの雌。
前回ちゃんと撮れなくて雄か雌かわからなかったヤツがどうしても雌のような気がしたので、もう一度探しに行ってきた。

まずは川の周囲で小さいとんぼ探しから。
コフキヒメイトトンボ、アオモンイトトンボ、リュウキュウベニイトトンボを見つけられたけど、みんな強風のせいで鬱蒼とした草むらに避難してしまっていて、ちゃんと撮れたのはコフキヒメイトトンボだけだった。
d0240983_17255770.jpgd0240983_1726642.jpg

今日のウミアカトンボは、同じ木に雄二匹と雌一匹がとまっているのを発見!
風が強いせいか、低めの木の枝にとまっていた。
低めの木とはいっても目線よりも高い位置にしかとまってくれなかったので、背中側の写真がどうしても撮れなかったのは残念だったけれど、雄はかろうじて腹部背面の条斑が確認できる程度には撮れたのでまあいいかな。
d0240983_17164854.jpgd0240983_17165795.jpg

ウミアカトンボの雄を撮っているときにコモンヒメハネビロトンボの雄も寄ってきた。
今日はとっても風が強かったけれど、それなりにとんぼは飛んでいたようだ。
d0240983_17195521.jpgd0240983_17201385.jpg

捕獲を試みなくてもそれなりにちゃんとした写真を撮ることができて良かった!
[PR]
by saru_tra | 2015-11-26 17:29 | 日々 | Comments(0)

散歩がてらに虫探ししている続きのにっき

22日と24日にもそれぞれ平和創造の森公園と倉敷ダムへ虫探し散歩に行ってきた。

平和創造の森公園の池はなぜかすっかりとんぼの姿が見られなくなっていた。
それでも周辺の草むらとか遊歩道にはアオモンイトトンボやヒメトンボがちらほら見られた。
池の周りで大掛かりな草刈がされた後のように見えたので、ハラボソトンボやタイリクショウジョウトンボはどこかに避難してしまっていたのかもしれない。
d0240983_1520123.jpgd0240983_15201090.jpg

ちょうちょは多分チャバネセセリと多分コハイイロアツバ。
コハイイロアツバと思われる蛾を撮っているときには、いかにもここからお切りくださいって感じの切り取り線模様が特徴的なので、調べればすぐに何て蛾なのかわかると思っていたのだけれど、実際には同じ模様の蛾の画像がネットで見つけられなかったので正直ちょっと怪しい。
でも似た模様のはあったから、多分コハイイロアツバでいいはず!
d0240983_15223224.jpgd0240983_15224048.jpg

あとは手乗りかえると22日の今日の空。
何ていうかえるかはわからないけれど、葉っぱみたいな模様でかわいい。
d0240983_15273811.jpgd0240983_15274574.jpg



倉敷ダムではアオタテハモドキの姿が一番多く見られた。
雄が雌に詰め寄っている場面にも遭遇したけれど、結局ペアにはなれずに雌に逃げられていた。
あとは模様がとっても薄くて白っぽいけれど、多分クロテンシロミズメイガでいいんじゃないかと思う蛾。
d0240983_1534407.jpgd0240983_15344985.jpg

トゲトゲの芋虫もたくさんいて歩きまわるのがちょっと不安になるくらいだった。
大きいほうは多分ツマグロヒョウモンの幼虫でいいと思うのだけれど、一緒にいたちっちゃいヤツにはオレンジの線があるのかどうかまで確認し切れなかった。
ネットで見つけたツマグロヒョウモンの若齢幼虫の写真では黒とオレンジのとげとげが交互に並んでいたので、こいつもツマグロヒョウモンの若齢幼虫でいいんじゃないかと思うのだけれどどうだろうな。
d0240983_1535838.jpgd0240983_15351988.jpg

とんぼは今回もウミアカトンボ写真に挑戦したところ、成熟雄のもうちょっとマシな写真を撮ることができた。
ちゃんと撮れた雄の他にもう一匹いたのだけれど、とっても高い場所にいたのでまともな写真が撮れず。
鼻っ面が白くて胸部の色も黄色っぽく見えるので雌か未熟な雄のどちらかだとは思うのだけれど、尾っぽの先っちょも写っていないし、判断できる材料がないのが残念。
d0240983_15492938.jpgd0240983_15493737.jpg

できればウミアカトンボの雌もちゃんとした写真を撮りたいし、次の機会には捕獲も試みよう。
[PR]
by saru_tra | 2015-11-25 15:57 | 日々 | Comments(0)


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

301 Moved Pe..
by Manueljeags at 17:00
カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51

検索