カテゴリ:日々( 223 )

とんぼポイント探しをしてみたけれどちょっと上手くいかなかったにっき

これまで、『沖縄のトンボ図鑑』を参考書にして、更にネットで検索しまくった情報を頼りにとんぼ探しをしていた。
でもネット上だと生き物の写真と撮影した都道府県名は公開されていても、具体的な場所は非公開が普通みたいなんだよね。
そこで、とんぼの名前と市町村名で検索していたときに何度も出てきた、『琉球の昆虫』という資料を図書館で借りてきた。
最近ずっと気になっている、コフキトンボとアジアイトトンボについての報告が掲載されていたので。

さっそく昨日はアジアイトトンボの報告内容に載っていた、浦添運動公園へとんぼ探しに行ってみた。
d0240983_15593763.jpgd0240983_1691569.jpg

過去に何度も訪れたことがあるけれど、池というか小川というか、こんな場所があったなんて知らなかったよ。
さっそくとんぼを探してみると、タイリクショウジョウトンボ、ハラボソトンボ、コシブトトンボをみつけることができた。
ちょっと山側というか斜面に沿った小川沿いではオオシオカラトンボ、リュウキュウベニイトトンボ、コフキヒメイトトンボもみつけた。
残念なことに、アジアイトトンボはみつけられなかったけれど。
蜘蛛のペアは雄と雌が同じ姿勢でいい感じだったので撮ってみた。
ナガマルコガネグモであってるかな。

周囲にはとんぼよりもちょうちょの方が多かったので、がんばって撮ってみた。
d0240983_16141933.jpgd0240983_16143032.jpg

d0240983_16163452.jpgd0240983_1616447.jpg

アオタテハモドキは残念ながら傷ついていてあまり綺麗じゃないね。
タテハモドキは羽化したばかりなんじゃないかと思うほど綺麗だったけれど、写真の写りが悪いのは腕の問題だから仕方がない。

d0240983_1625379.jpgd0240983_16251025.jpg

コフキヒメイトトンボは、みつけられたのは未成熟の雄一匹だけ。
成熟した雄が全くみつけられなかったのがちょっと不思議だった。
天候の良いときにもう一度探しに行ってみたいね。
芋虫は、ナカグロクチバの幼虫のようだ。
同じ場所に四匹みつけられたけれど、成虫はまだみたことの無いヤツだ。
羽の模様が綺麗だし、そのうちみつけたいな。
アジアイトトンボも継続して見て回らなくちゃみつけられなさそうだし、これからもちょくちょく遊びにくるようにしよう。



今日はコフキトンボの報告に載っていた、恩納村の辺りのため池めぐりをしてきた。
d0240983_16394876.jpgd0240983_16395685.jpg

まずはじめに、フェンスに囲まれた結構大き目のため池を訪問。
周囲にはベニトンボ、オキナワチョウトンボ、ハラボソトンボ、ギンヤンマ、ウスバキトンボが飛び交っていた。
ぱっと見でコフキトンボの雌に間違えそうになる、ベニトンボのちょっと未熟な雌は本当に紛らわしい!
この場所は畑地帯の奥まった場所ではあるけれど、工事現場や廃棄物処理場へ続く通りに面しているせいか交通量が多くて落ち着かない場所だった。
なのであまりきちんととんぼ探しができなかったし、コフキトンボもみつけられなかった。

d0240983_16453489.jpgd0240983_16454170.jpg

このため池に二つあるフェンスの扉がどちらも開いていてびっくり。
中に入れば水面近くまで行けるかもしれないしとんぼももっと沢山見つかるのだろうけれど、何かあったら嫌だから入らなかったよ。
片方は錠がぶら下がっているのに開いているって、怪しいよね。
この後も、もうひとつ候補のため池のような場所を訪問してみたけれど、こちらも交通量が多い通りに面していたためにとんぼ探しを断念。

コフキトンボの帯のあるオビトンボをみつけたいのだけれどもね。
糸満のため池でねばってみるのが無難なのかな。
[PR]
by saru_tra | 2015-09-30 17:17 | 日々 | Comments(0)

久しぶりにとんぼ探しをしてきた

昨日はコンテで長浜ダムへ遊びに行ってきた。
ここしばらくは体調の問題でDとら出動出来ていないしあまり遠くへドライブもしたくないので、とんぼ探しもしていなかったから。

d0240983_9322834.jpg
昨日の長浜ダムはとっても晴れていて、日差しがちょっときつすぎた。
九月に入ってから風は涼しくなったのに、日差しの強さが増した感じ。
八月中の方がまだ暑さを感じなかったような気がするなあ。

暑すぎるせいか、虫の姿も少なめだった。


d0240983_937031.jpgd0240983_937954.jpg

それでも日陰になっている草むらの中ではちゃんととんぼたちをみつけることができた。
目的はヒメイトトンボの交尾とアジアイトトンボ探しだったのだけれど、残念ながら交尾写真はコフキヒメイトトンボのみ。
ヒメイトトンボの姿も、アオモンイトトンボの雌に食われているちょっとかわいそうなのだけ。
こうしてみると大きさの違いはよくわかるね。
この時期はアジアイトトンボの目撃が増えるらしいので期待して探し回ったのだけれど、相変わらず発見できず。
もう、どこに行けばアジアイトトンボをみつけられるのか、ほんっとうにわからないよ!
[PR]
by saru_tra | 2015-09-25 09:48 | 日々 | Comments(0)

昨日と一昨日の出かけたにっき

一昨日は本部にある田空の駅ハーソー公園へ遊びに行ってきた。
航空写真でとんぼが居そうな場所を物色していてみつけた公園。
d0240983_8143100.jpgd0240983_815317.jpg

大き目の湧き水があって、池やため池やビオトープもある。
ビオトープにはタイリクショウジョウトンボが大量にいた。
他にもハラボソトンボ、ベニトンボ、ギンヤンマ、タイワンウチワヤンマなど。
多分リュウキュウギンヤンマも混じっていたはず。明らかにでかいのが飛んでいた。

本部ついでに八重岳へも行ってみた。
またコノハチョウ撮影に挑戦するつもりだったのだけれど、残念なことにかなり高い位置にいたので撮るのは無理でした。
d0240983_854942.jpgd0240983_855840.jpg

初めて撮れたシジミチョウはイワカワシジミと多分タイワンクロボシシジミ。
イワカワシジミは、おけつ付近の感じがなんとなくかわいい。
d0240983_892081.jpgd0240983_892939.jpg

そのほかにはイシガケチョウとスカシバガの仲間なのかな。
尾っぽの先がで~んと黄色くて、胸部も黄色で黒い模様入りっぽく見える。
写りが良くないので種類を特定できるような特徴がわからないな。残念。


そして昨日は糸満へとんぼ探しに行ってきた。
d0240983_817555.jpgd0240983_8171462.jpg

畑地帯のため池で、コフキトンボの雌を発見!
d0240983_8175263.jpgd0240983_8175988.jpg

帯の消失したオビトンボ。
ひょっとして沖縄島では帯のあるオビトンボの方が少なかったりするのかな?
まだ二匹しか見ていないからそんなこと言えないかもしれないけれど、ほんとうに帯の痕跡すらないんだよな。
出会えただけでも幸運なのはわかっているけれど、次は帯のあるヤツも撮りたいなと、欲が出てきてしまうね。
[PR]
by saru_tra | 2015-09-15 08:25 | 日々 | Comments(0)

大国林道でとんぼとちょうちょ探し

大国林道の奥間比地間の淵の様子が気になったので、コンテでとんぼやちょうちょ探しをしに行ってみた。

d0240983_1838220.jpgd0240983_18381958.jpg

奥間比地間の淵から道路を挟んだ部分にあった、ばらばらになっていたU字溝は綺麗に整列していました。
そして淵の方には残念なことにナニカが設置され、土砂が敷き詰められてしまっていた。
以前カラスヤンマが産卵に来ていたこともある場所なのでちょっと心配だね。
影響が無ければよいけれど。
リュウキュウハグロトンボとリュウキュウルリモントンボの姿も見られなくって、周囲のちょっと離れた場所に避難しているようだった。

d0240983_2119513.jpgd0240983_21195970.jpg

大国林道は大掛かりな清掃が行われているようで、道の両側の植物がキレイに刈り取られてしまっていた。
ちょっと前にリュウキュウウラボシシジミが飛び交っていた場所もばっさり。
自分みたいなヤツでもリュウキュウウラボシシジミを観察できる良い場所をみつけたと思っていただけに、本当にがっかり。
ガードレールの向こう側に見える沢の中にはリュウキュウウラボシシジミがちらちらと飛んでいるのが確認できたので、いなくなったわけではないのだけれどね。
リュウキュウルリモントンボは産卵中のを二組みつけられたけれど、今日もやっぱり雌は青かった。

d0240983_2128987.jpgd0240983_21281957.jpg

この前八重岳でコノハチョウをみつけてから、ちょっと気になっていたので大国林道でもみつけてみた。
奥間側湧水から300m位比地よりの場所で発見。
八重岳でみつけたのよりも、葉脈模様の主脈の部分に当たる模様が薄く見えた。
時間帯のせいなのか天気の変化のせいなのか、最初にみつけたときには四匹位飛び交っていたのだけれど。
その後時間を置いて戻ってみると、一匹だけしか発見できず。
しかも死んでるんじゃないかと思うくらい、近づいてもまったく動かない。
雨が降りそうな天気になるとおとなしくなるのかな。


道路は使う目的で造られているのだし、整備されるのは当然だよね。
そして生き物は道路沿いよりも鬱蒼とした内部の方に沢山いるのだろうから、道路沿いで見られなくても当たり前だと思わないといけないのだろうな。
それでもやっぱり、道路沿いでも気軽に生き物を観察できる環境も残してほしいなと思ってしまうんだよ。
[PR]
by saru_tra | 2015-09-06 21:51 | 日々 | Comments(0)

今日はバイクに乗らずにちょうちょ探しをしてきた

この週の天気予報は全くあてにならない。
本当ならDとら出動するはずだったのだけれど、前日や当日になって雨マークになったり雨が降ったりもう散々。
あと二日チャンスがあるはずだけれど、もう期待しないよ!

今日も朝から雨が降ったので、晴れた昼間はコンテと八重岳へちょうちょを探しに行ってみた。
d0240983_23115446.jpg
古い案内板には伊豆味林道と記載のある道。

八重岳の山頂よりはちょっと手前くらいにある。

ベーカリー屋さんがある通りなので、多分行けばわかる道。

d0240983_23145042.jpgd0240983_2315075.jpg

ちょっと高い位置にとまっているコノハチョウを発見。
これまで偶然出会ったことしかなかったから、こんな風に探しに来たらちゃんといるということが何だか新鮮だった。
緑の葉っぱの中では結構目立つね!
みつけたコノハチョウはみんな葉脈模様がくっきりしていた。
近づいてもう少しはっきりと撮れるようになりたいなあ。

d0240983_8195096.jpgd0240983_8194420.jpg

あとはナミエシロチョウの雄と雌。
雌の模様はとっても好み!
あまりにもかわいらしくって、雌ばっかり撮りまくってしまった。
本当に素敵な模様だ。

d0240983_8225649.jpgd0240983_826416.jpg

シロオビアゲハはひたすら追いかけっこしていたのでしばらく観察してみた。
ペアになるのかなと思っていたのだけれど、雌はずっと吸蜜し続けて雄がその後を追いかけ続ける。
一度花の周囲を離れてお互いにバシバシとぶつかり合っていたけれど、どういう行動なのだろう。
やっぱりちょうちょの図鑑もほしいかも!
[PR]
by saru_tra | 2015-09-02 23:16 | 日々 | Comments(0)

今日もバイクに乗らずにとんぼ探ししてきた

もう一か月近くDとら出動していないのだけれど。
何だか体調とか天気とかタイミングが合わなくて、ちょっと困るね。
そこで昨日と今日は糸満にとんぼ探しドライブに行ってきた。

昨日の月曜日は平和創造の森公園がお休みの日で、大変がっかりした。
なぜなら糸満に入ってからカメラを忘れたことに気づいて取りに帰り、二時間も無駄にしてしまった上に目的地が定休日だったから。
それでも近くの畑地帯でシオカラトンボらしき青いとんぼをみつけたからまあいいけれどもね。
d0240983_2014253.jpgd0240983_20143362.jpg

d0240983_20193322.jpg本当にオオシオカラトンボやホソミシオカラトンボじゃないと言えるのかというと、言えないね。
でも尾っぽの先の黒い部分が多めだし・・・
羽の付け根が透明に見える気がするし・・・
以前平和創造の森公園で見た青いとんぼは目が青っぽく見えたし!
この辺りに生息しているシオカラトンボがたまたま平和創造の森公園まで飛んできたんじゃないかと思うんだ!
今度望遠レンズを借りて、撮れるか試してみる。



今日は無事忘れ物もせずに平和創造の森公園へ行けたけれど、青いとんぼはいなかった。
そのかわりヒメイトトンボの交尾が見られたから良かった。
d0240983_20245915.jpg残念ながら遠くってもんやり写真だけれど。
雄の尾っぽの先っちょがオレンジっぽく見えるから、なんとかヒメイトトンボだっていうことはわかるかな。
結構水面の方まで植物が張り出している場所だったからどんなに必死に腕を伸ばしてもちゃんと撮るのは無理だった。
長靴履いてじゃばじゃば入っていけたらいいのにな。
公園の池だからそんなことはしないけどさ。

d0240983_20585292.jpgd0240983_2059179.jpg

アオモンイトトンボの羽化間もなくの目が茶色い雄もみつけられた。
試しに成熟した雄と比べてみると、色がまだしっかり出ていない感じに見えるね。
腹部第二節の青い色が、中途半端だけど色は濃い感じに見えて不思議。

d0240983_2121351.jpgd0240983_212237.jpg

アオモンイトトンボがとんぼを食っている。
見た感じアオモンイトトンボの雌のような気がするのだけれど。
だとしたら共食いもしちゃうってことなのだろうか怖いね。

ちょうちょは多分クロマダラソテツシジミでいいんじゃないかと思う。
天気も良かったから綺麗に撮れて満足。

d0240983_2143872.jpgd0240983_2144698.jpg

ちっちゃいちょうちょが沢山飛んでいたので片っ端から撮ってみたのだけれど、多分ほとんどが左っかわのちょうちょと同じ模様で、多分ヒメシルビアシジミ。
右のちょうちょは後翅の斑紋が弧を描いて並んでいるのでヤマトシジミっぽい。
前翅の斑紋は隠れて見えないのか、無いのかわからないけれど。
そっくりなちょうが多すぎて、本当に合っているのかもわからないな。
沖縄のトンボ図鑑みたいなの、蝶のヤツもあったらほしいなあ!
[PR]
by saru_tra | 2015-09-01 21:22 | 日々 | Comments(0)

きのうときょうのにっき

ここしばらくたいしたことしていません。
なので昨日は気晴らしに倉敷ダムへ行ってきた。
d0240983_1750201.jpgd0240983_17502899.jpg

d0240983_1750826.jpg天気はとっても良かったけれど、風の強い日。
台風が近づいているからかな。

はじめて見たチョウの交尾と豪快なコシブトトンボの姿。
これまでコシブトトンボがとんぼを食べている姿を見たことがなかったので、ちょっとショックでした。



そして今日は気晴らしに平和創造の森公園へ行ってきた。
d0240983_184371.jpgd0240983_1844692.jpg

d0240983_1845528.jpgd0240983_185357.jpg

d0240983_185137.jpgもの食うとんぼたちと、普通にヒメイトトンボ。
ヒメイトトンボの雄は雌に逃げられまくっていたかわいそうなやつ。
雌の逃げ足が速くて驚いた。
目の前でペアになってくれたらありがたかったんだけどもね。

今日も晴れていたけれど、風が強かった。
明日から徐々に天気は崩れ始めるのかな。

[PR]
by saru_tra | 2015-08-21 18:11 | 日々 | Comments(0)

久しぶりの林道訪問

豪雨や台風の影響で北部ではあちこち災害が発生していたので、ここしばらくは林道訪問を控えていた。
そろそろいいかと思い、昨日は様子見がてらコンテで大国林道の奥間側湧水を訪問してみた。

d0240983_1013351.jpgd0240983_10164135.jpg

比地方面へはまだ通行止めだけれど、今月中には解除になる予定みたい。
ここしばらく雨だったから、林道内はあちこち水溜りが残っていたり泥だまりが広がっていたり。
あと数日経てば、バイクでも大丈夫そうかな。
湧水は相変わらずオオシオカラトンボに占拠されたような状態だったけれど、リュウキュウルリモントンボの数も増えてきていた。
二組のペアをみつけたけれど、やっぱり雌は青かった。
通行止め解除になるのが待ち遠しい!
以前黄色の雌が沢山いた場所は今どうなっているのか、早く確認しに行きたいよ。

d0240983_10212140.jpgd0240983_10212978.jpg

とんぼ以外の生き物たち。
キハラモンシロモドキと、多分ヤクシマフトスジエダシャクでいいような気がするやつ。
ヤクシマフトスジエダシャクでいいような気がするやつは、胸部背面がえぐられたようになっていて羽もぼろぼろ。とんぼに襲われてしまったのかな。
白っぽすぎるし模様も薄いので正直あやしいけど、特徴は一番近いとおもうんだよなあ。

d0240983_10293869.jpgd0240983_10294779.jpg

あとはとってもかわいらしいリュウキュウウラボシシジミたち!
湧水脇の沢寄りの辺りに沢山いた。
二匹で連れ立って飛んでいるのもいたので交尾も見られないかと期待したけれど、ひらひらとどこかへ飛び去ってしまった。
このちょうちょは、羽の模様に結構個体差があるね。
そのうちもっと沢山撮り比べてみたいな。

d0240983_10342398.jpgそしてせっかくのリュウキュウウラボシシジミとの二度目の出会いだったのだけれど、結構凄惨な現場にも遭遇してしまった。
ちょっと残酷だけれども、こういうこともあるね。

ついさっき元気な姿を撮ったばかりの左側の写真の子。
警戒してなかなか花にはとまらなかったのに、よりによって蜘蛛のいるところにとまっちゃったんだな。


8月に入ってからは何だか天気が安定していない感じ。
晴れ予報でも通り雨が多いし。
今年は予定より、とんぼに会いにいける日が少なくなってしまった感じだ。
[PR]
by saru_tra | 2015-08-19 10:55 | 日々 | Comments(0)

ここしばらくのまとめのにっき

最近はあまりお出かけらしいお出かけもしていないので、とりあえずまとめる。

2015.08.05
名護岳林道へ向かうと立入禁止になっていた日。
仕方がなく羽地ダムの下流の川へ向かうけれど、夏休み中の子供達だらけでとんぼ撮影などできる状況ではなかった。
そこで、これまで特にとんぼ目的では訪問したことがなかった真喜屋ダムへ行ってみた。
d0240983_15171575.jpgd0240983_15194356.jpg

下流の公園には小川があって、ベニトンボ、タイリクショウジョウトンボ、ハラボソトンボを確認。
池の中にはテナガエビも見られた。
タイミング悪く洪水吐き下流の川の方は災害復旧工事をしていたので、あまりうろつくことはできなかったのが残念。
とんぼの写真は残念ながら撮れなかったので、かわりのほっそいバッタ。
ショウリョウバッタの幼虫っぽいけれど、ショウリョウバッタモドキとの違いがわからなくてよくわからない。
もうちょっとちゃんと撮れればよかったな。

d0240983_15313716.jpgd0240983_15314544.jpg

真喜屋ダム上流の方へも行ってみた。
オキナワチョウトンボ、オオシオカラトンボ、ベニトンボをみつけることができた。
ベニトンボの雌は久しぶりに見たから、コフキトンボに見間違えてとってもがっくりしてしまった。

d0240983_15343395.jpgd0240983_15344177.jpg

更に上流方面へ向かうと、砂防ダムも発見。
道が狭いしめったに訪問しない場所だから知らなかった。
なかなか素敵な雰囲気だけれど、残念ながら下へは降りられない場所。
カタツムリは何となく撮ってみた。
炎天下に道路にいるなんて、キケンな気がするけれどもね。
カタツムリは全くわからないので、そのうち調べてみようかな。


2015.08.11
ちょこっと倉敷ダムの右岸の池を訪問した日。
水分をちゃんと取らなかったせいで、頭痛に悩まされてしまうことになったよ。
日記を書いている今、やっと気にならないくらいまで回復したけれど。

d0240983_15392379.jpg
なかなかいい天気だったけれど、直前に土砂降った。
ちょうどコンテの洗車をしているときに降ってきちゃって、洗車タオルを二枚も使ってしまったよ。

そのおかげか他に訪問者もなく、ゆっくり池の周りを散策できたけれどもね。

d0240983_15422171.jpgd0240983_15422982.jpg

みつけたとんぼはコシブトトンボ、ムスジイトトンボ、ヒメイトトンボ、タイリクショウジョウトンボ、ハラボソトンボ。
とんぼの姿はそれほど多くはなかったけれど、みつけられてちょっとほっとした。
前回の訪問時には本当に見つけられなくって心配だったから。
ちょうちょのほうは多分ヒメシルビアシジミでいいと思う。
このちょうちょはそっくりなのがいっぱいだから、難しいね。
花びらの下にいるちっちゃいやつはアブラムシかな?
羽のある黒くてでっかいやつとちっちゃいやつは同じ種類なんだろうか不思議。




ここしばらくは、特に出かける予定もなくだらだらしすぎだなあ。
Dとら出動したい気はするのだけれど、遠出する気にはなれなくて。
先月くらいの豪雨と台風のせいであちこち災害が発生しちゃったから。
林道も行きにくいんだよね。
もうちょっと、おとなしく待っていよう。
[PR]
by saru_tra | 2015-08-12 16:00 | 日々 | Comments(0)

ちょこっとドライブで垣花ヒージャーへ行ってきた

昨日は南部へドライブがてら、垣花ヒージャーでとんぼ探しをしてみた。
夏休みで子供連れのご家族が多かったので、下のほうの段々畑を散策してみた。

d0240983_659844.jpg

多分田イモが植えられているんだと思う。
垣花ヒージャーから流れ落ちてくる水も綺麗でなかなか素敵な雰囲気。

d0240983_6593284.jpgd0240983_6594450.jpg

アオモンイトトンボは青い雄型の雌を発見。
あとちょっとでペアになりそうな感じだったのだけれど、なぜか不成立で残念でした。
ヒメトンボの雌はまだ若い感じで、目の色がとっても綺麗だ。

d0240983_70365.jpgd0240983_704479.jpg

帰りがけにみつけたタイリクショウジョウトンボの雌。
なぜか畑の柵の上から動こうとしなかった。
帰ってから写真をよく見ると、おけつからナニか出していやがるな。
イトトンボの仲間ではよく見るのだけれど、こういうとんぼだと何だか生々しく見えちゃうね!
[PR]
by saru_tra | 2015-08-01 07:02 | 日々 | Comments(0)


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27
お猫さまをお迎えした
at 2016-10-05 16:19

記事ランキング

最新のコメント

カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 18:33

検索