<   2012年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

安波のタナガーグムイの植物群落

d0240983_20123112.jpg天然記念物安波のタナガーグムイの植物群落入口。
入口前は車が数台止められるほどの広場になっている。

d0240983_20125016.jpg入口を入った直後は綺麗な道が続く。

d0240983_2013362.jpg進んでいくうち徐々に道が険しくなっていく。

d0240983_20131953.jpg下から見上げたところ。
かなりの急斜面になっているのが分かるだろうか。
これでも昔に比べたらかなり整備されたようだ。
以前は道も無くロープを頼りに下るしかなかったらしい。

d0240983_201333100.jpgタナガーグムイに到着!
広々とした淵。昔はテナガエビがたくさん棲んでいたらしい。今はわからないけれど。
太い木にロープがくくりつけられていて、飛び込んで遊んでいる人たちもいる。

d0240983_20134697.jpg水はかなり綺麗で、夏でも冷たい。

d0240983_20135942.jpg下流側にも滝がある。
こちらは水の流れに勢いがあるせいか、あまり水は澄んでいないように見える。

d0240983_20141385.jpg不思議な造形の岩の間から、水が流れ落ちる。

道が整備されたとはいっても、それなりの服装をしていった方が良い場所だ。
晴れた日でも、密林の中はぬかるんでいたりする。
島ぞーりなんかの軽装では行かない方がいい。

しかし、天然記念物なのは植物群落なのだけれど、植物のことがさっぱり分からないのでご紹介できないのが心苦しい・・・
とりあえず、タナガーグムイのご案内ということで。
[PR]
by saru_tra | 2012-07-31 20:40 | ★沖縄の気になる施設 | Comments(0)

タナガーグムイにいってきた

昨日はPingさんと安波のタナガーグムイ植物群落へ行ってきた。
本当はター滝を目指したのだけれど、夏休みだけあって車だらけだったので諦めた。

タナガーグムイはどんな場所か知らずに行ったのだけれど、かなりの穴場だった。
d0240983_21311768.jpg

滝があるのは知っていたけれど、ちょっとした滝があってまわりはうっそうとしている場所かなと思っていた。
でも実際に行ってみると、広々とした淵があって水も綺麗で冷たくて気持ちの良いところだった。
訪れていたのは、自分達のほかには3~4グループだけ。ウェットスーツに三脚やカメラを持った人も来ていた。

ここへ来る道は、結構険しい。斜面にじぐざぐに造られた細い道を使って下っていかなきゃいけない。
それでも数年前に比べると綺麗に整備されたらしい。土嚢で造られた階段も。
d0240983_2137617.jpg

小学生位の子供連れだと、アウトドア派のご家庭でもない限り来るのは難しいのかもしれない。
入口には、転落注意的な看板も立っていた。
d0240983_21404876.jpg

ここなら色んな種類のとんぼも見られるかと期待していたのだけれど、残念ながら見つけられなかった。
その代わり、他のものを幾つか激写してきた。

始めて水中を撮ってみた。結構綺麗に写るものだ。
d0240983_21502547.jpg

くっきりした葉っぱの影。
d0240983_21513390.jpg

さるのこしかけ? 木にぺちょってくっついているんだね。始めてじっくり見たよ。
d0240983_21525728.jpg

ちっちゃいちっちゃいセミの抜け殻。葉っぱの先っちょで羽化できるほど小さなセミ。
d0240983_21543784.jpg

ハンミョウ。いっつも人のことおちょくりやがる。やっと撮ってやったぜ!
d0240983_21554418.jpg

安波のタナガーグムイはとっても良いところだったので、また是非行きたい場所だ。
今回は沢歩きだけを想定した装備で行ったので、今度はがっつり泳げる装備で行こう!
[PR]
by saru_tra | 2012-07-30 22:05 | 日々 | Comments(0)

去りゆく飛行機雲

d0240983_2122931.jpg
[PR]
by saru_tra | 2012-07-27 21:23 | 日々 | Comments(0)

豪雨の素

残念ながら、今日の夕日は雨雲に覆い隠されてしまった。
d0240983_20595571.jpg

そして豪雨をもたらしている雨雲は、桃色に輝いていた。
d0240983_2103922.jpg

ところで、味の素と醤油の組み合わせで水餃子を食べるとうまい。

以上!
[PR]
by saru_tra | 2012-07-26 21:03 | 雑記 | Comments(0)

Dトラッカーで遣り残しを拾いに往く旅【楚洲林道未遂!】

今日は5:40位に出発して、楚洲林道の確認をしに行ってきた。

d0240983_17125050.jpg今日の朝の空は、青空が多いのに雲も多くてがっつり雨が降るちょっと厄介な空模様だった。

国道58号線から県道2号線を抜けて楚洲林道へ行く予定だったのだけれど、なぜか気が付くと県道2号線を通り過ぎていたので国道58号線をくるりと回って奥から県道70号線へ向かった。

d0240983_17155333.jpg奥港に独り佇むDとら

県道70号線に入る頃には雨の気配は全く無くなっていて、とっても晴れていた。
d0240983_17181529.jpg海とDとら記念撮影
残念ながら植物がもっさりしていて、海がほとんど写りませんでした。

d0240983_17184926.jpg本当はこんな感じの東海岸の海
北部の特に東海岸の海はとても綺麗だと思う。水が透明なんだ。

d0240983_17201747.jpg県道70号線側の楚洲林道への入口

d0240983_1721427.jpg辺野喜楚洲線改良工事とのこと。関係者以外立入禁止!
今日は工事車両出入りの為に開いていたけれど、勝手にこっそり侵入する度胸はなかった。工事の邪魔になってしまうからね。
工期は平成24年8月31日までとの事。9月にもう一度ちゃんと確認をしに来よう。
ここまでの道には、林道看板などは全く見当たらなかった。
もしかすると、楚洲林道はさらにこの先に進んだところから始まるのかもしれない。

我地佐手Ⅰ号線を通って奥与那林道側の入口も確認してきた。

d0240983_1724088.jpg奥与那林道側の楚洲林道入口
コーンが立てられて、立入禁止になっている。
こちら側にも林道看板はなかった。

d0240983_17272135.jpg最後に、今日のいきもの。
ギンヤンマのつもりで撮ったのだけれど、逆光だったしもしかしたらオオシオカラトンボだったのかもしれない。

以上
[PR]
by saru_tra | 2012-07-24 17:36 | D-TRACKER | Comments(0)

虹日和な日々

昨日と今日は、沢山のかたぶいの虹を見かけた。
通勤途中だったのでほとんど撮り逃してしまったけれど、信号待ちなどで何とか撮れたものたち。

d0240983_2072228.jpg青空の下太陽にじりじりと焼かれながら土砂降りの中を走っていた時に現れた虹。

d0240983_2082957.jpg大きな雲の縁に突如現れた虹。

d0240983_2084717.jpg雲に突き刺さる虹。
R58の長い直線を走っている時だった。視界に飛び込んできたときは、思わず笑ってしまった。

以上!
[PR]
by saru_tra | 2012-07-22 20:19 | 雑記 | Comments(0)

仲尾次林道

起点:国道58号線から多野岳森林公園へ続く道の途中~終点:羽地大川線?

名護周辺の林道の地図 【googleマップへ】

d0240983_2025385.jpg起点

d0240983_2031130.jpg起点側入口

d0240983_2032689.jpg道自体はかなりきれいだ。
なのに道の両側には、枯れ枝がもっさりと積もっている。

d0240983_2034077.jpg終点?
羽地大川線との分岐地点と思われる場所。


仲尾次林道と羽地大川線は、林道看板の全延長と実際の道の長さがイマイチ一致しない。
仲尾次林道が本当に2.7kmあるのなら、終点は羽地ダムの本堤横辺りになりそうなのだ。
ただ、そうすると今度は羽地大川線の全延長が短すぎるのだ。
二つの林道が、一部重複するなんてことがあるだろうか?

<2012.05.25>
[PR]
by saru_tra | 2012-07-21 20:12 | ★名護周辺林道 | Comments(0)

食いもんの旅

今日は結局脱力感のために不貞寝してしまったので、Dとら出動はしなかった。
そのかわりPingさんがお休みを取られたので、食いもんの旅をしてきた。
d0240983_21285960.jpgまずは読谷で朝昼ごはん。
紅豚もずバーガー。「もず」の部分がクレードアップ! バンズが緑がかっていたので、中にモズクが練りこまれているようだ

d0240983_21291444.jpg続いては今日のメインとなるおやつを求めて道の駅ゆいゆい国頭へ。


d0240983_21292843.jpgクニガミドーナツ。

d0240983_21294125.jpgとっても素朴な風味のドーナツだった。
プレーンとチョコの他に、季節によってパインとタンカンもあるようだ。今度は季節限定ドーナツを食べに来よう!

帰る前に大国林道の比地側湧水にも立ち寄ってきた。今日のいきものたち。
d0240983_2129563.jpgオキナワキノボリトカゲ。多分。

d0240983_2130957.jpgリュウキュウハグロトンボのオス。

以上!
[PR]
by saru_tra | 2012-07-20 21:39 | 日々 | Comments(0)

あさいちにっき

今日は5:30出発でDとらと国頭へ行くつもりだったのだけれど。
出発30分前に突然の土砂降り。しかもすぐ止む。
走り出してから降るのは仕方が無いけれど、降って地面が濡れた状態から出発するのは抵抗がある。
なので今日は出発時間を遅らせる予定。今のところはね。

ここ数日、天気が不安定だ。晴れているのに曇っている。豪雨の通り雨が降る。
今日もやっぱり晴れているのだけれど、突然暗い色の雲に覆われたりする。

最近Dとらで行きたい場所が林道ばかりになった。
最初の頃は、片道40kmほどの場所でも新鮮だったのだけれど、だんだんと行動範囲が広がるにつれて走りたい道と避けて通りたい道がはっきり分かれてきた。

ダム巡りを終えてから林道探索を始めて今に至るのだけれど、林道は天候に左右される。
今日晴れていたとしても、昨日土砂降りだったり通り雨の多い日だったりすると林道には進入できない。
行ってもいいけれど、自分が後悔するだけだし。

晴れているときには林道探索は楽しいけれど、今日みたいな日にはとても悩ましいところ。
最近、林道に依存しすぎているんじゃないかなあ。
林道に行けないのなら出るのが億劫。今そんな感じ。

Dとらと出かけるのか、ミラとのお出かけに切り替えるのか。
どちらにしても、ちょっと気分が萎えてしまっている感じだなあ。
[PR]
by saru_tra | 2012-07-20 07:59 | 雑記 | Comments(0)

平成24年度前半発行分五百円バイカラー・クラッド貨幣

昨日と今日の二日かけて、沖縄三枚・神奈川一枚・宮崎一枚をげと!
d0240983_203438.jpg

沖縄三枚のうち一枚は、単体セットの抽選にもれたときのために保管した。

職場の近所では、神奈川と宮崎は郵便局でしか交換していなかった。枚数もほんの少しだけ。
あまり気にしていなかったけれど、ひょっとして全国の金融機関で交換できるわけじゃないのかな?
だとすると、沖縄で流通させてしまうのはちょっともったいない気がしてきたよ。
こんど地元に帰るときに、実家の周辺で流通させよう! それまでは取っておくのだ。


ところで、今年の帰省の予定はずれまくってしまった。
従兄弟の兄妹が二人揃って今年中に結婚式を挙げるというのだ。めでたいじゃないか!
そこで秋にふた月続けて単発で帰ることになった。

一回目は、丁度紅葉の見ごろ直前って感じの季節だ。
まだ確定ではないのだが、もしも深夜便か早朝便があれば北海道ダム巡りを決行する!
漁川ダム・豊平峡ダム・定山渓ダム・千歳第三ダム・千歳第四ダムと廻るのだ。
紅葉の時期の上に三連休の初日になる。もう、混雑覚悟だね。
飛行機の時間にいいのが無ければ、漁川ダム・千歳第三ダム・千歳第四ダムだけになるかな。
そして帰りは信州まつもと空港へ降り立ち信濃大町で一泊。翌日は黒部ダムだ!

二回目は、さすがに雪が降っている可能性もあるので出歩くのはやめておこう。
でももしも道が凍っていたりしていなければ、夕張とか行きたいなあ。
休日だからダムカードはもらえないだろうけれど・・・
[PR]
by saru_tra | 2012-07-19 20:40 | 雑記 | Comments(0)


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

301 Moved Pe..
by Manueljeags at 17:00
カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51

検索