<   2012年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

羽地大川線

起点:羽地ダム本堤横辺り?~終点:市道羽地大川線のまたきな大橋手前

名護周辺の林道の地図 【googleマップへ】

d0240983_2023172.jpg終点

d0240983_20233525.jpg終点側入口

d0240983_20234845.jpg羽地大川線の終点側は、かなり道が荒れている。
亀裂がいくつも走り段差になっている場所や、木の枝と泥が溜まった場所や、アスファルトが剥がれている場所がある。
はっきり言ってしまうと、走るのは危険な道だ。

d0240983_2024552.jpg起点候補その1
仲尾次林道との分岐点。
実際はここが分岐なのか羽地大川線の起点なのかわからない。

d0240983_2024185.jpgダム湖を望む
羽地大川線のダム側は、道が綺麗で見晴らしも良い。
シニアカーに乗った人と遭遇したので、散歩みちになっているのかもしれない。
走るときには歩行者にもご注意いただきたい。

d0240983_20243141.jpgまちを見下ろしながら走る道。

d0240983_20244447.jpg起点候補その2
羽地ダム本堤脇。


<2012.07.13>
[PR]
by saru_tra | 2012-07-16 20:42 | ★名護周辺林道 | Comments(0)

大宜味村の滝と漢那ダムのとんぼたち

昨日はPingさんと大宜味村の滝巡りと漢那ダムにあるめだかの学校に行ってきた。
d0240983_21312516.jpg行きの空はあっちこっちに豪雨の雲が見られた。
本部半島が襲われているところ。

d0240983_2133894.jpgまずは道の駅おおぎみへ。
いつも前を通りかかるたびに気になっていた滝だ。
結構な落差があるようだ。滝の名前はわからなかった。

d0240983_21351386.jpg続いては、アザカ滝。
実はここ、ター滝と場所を間違えたんだよね。
滝つぼのところまで行けるようだったけれど、うっそうとした中を歩かなきゃいけなかったからやめておいた。
半パンにサンダル履きだったから。

この後ター滝を探して移動したのだけれど、休みの日だけあって人が沢山だったし何の準備も無い軽装だったので、滝まで行くのはやめておいた。次回ちゃんと準備をして再挑戦だ。
その代わり、ここではとっても綺麗なとんぼを撮る事が出来た。
d0240983_21393082.jpgベニトンボの見事な逆立ち。

d0240983_21394595.jpg真横からベニトンボ。

d0240983_213956100.jpgベニトンボの真正面!

d0240983_2140674.jpgついでにアオスジアゲハも撮った。

帰りがけに漢那ダムに立ち寄った。前から漢那ダムのとんぼたちが気になっていたので。
d0240983_2145279.jpgめだかの学校入口

d0240983_21461762.jpgがまの穂が揺れる湿地。
水上に東屋が幾つかあって、橋でつながっている。

橋の上からとんぼ撮影会をした。
d0240983_21481265.jpg胸と腹に黄色が見られて鼻っ面には青い色があるので、多分アオビタイトンボでいいはず。

d0240983_21483461.jpgオキナワチョウトンボ
宮古で撮ったやつよりは見やすく撮れたかな?

d0240983_2148499.jpgムスジイトトンボだと思う。多分。

d0240983_2149511.jpgウスバキトンボ

<追記>
これはタイリクショウジョウトンボの未成熟の雌でした!

めだかの学校への道すがら、緑がかっていてでかくてかっこいいとんぼが同じ場所を行ったり来たりしていた。止まってくれないので撮ることは出来なかったけれど、多分リュウキュウギンヤンマだったんだと思う。
撮りたいなあ。凄くかっこよかったんだ!

最後に昨日の帰りの今日の空。
d0240983_21493127.jpg

晴れているけれど、曇っていて雨も降る。とても不安定な空模様だった。
[PR]
by saru_tra | 2012-07-15 22:04 | 日々 | Comments(0)

Dトラッカーで遣り残しを拾いに往く旅【羽地大川線・大国林道湧水】

一昨日のことだけれど、朝5:30に出発して以前遣り残した羽地大川線と大国林道の奥間比地間走破と湧水確認をしに行ってきた。
まずは羽地大川線へ向かう。いつもは羽地ダム堤体脇から進入するのだけれど、今回はまたきな大橋手前の終点側から入る事にした。
d0240983_775875.jpgまたきな大橋が掛かる道は、市道羽地大川線というらしい。
でもこっちは民有林林道羽地大川線だ。
同じ名前だけれど、市道とは違う道だよね。

d0240983_711431.jpg終点側から入ると、最初は何かの施設とか畑のような場所があった。
そこを過ぎると道は亀裂だらけになって、大きいところでは5cm超えるんじゃないかって位の段差が幾重にも走っていた。
恐怖で大げさに見えていたかもしれないけれど、本当に近いうちに崩れるんじゃないかって思った。
傾斜と段差のために安全にバイクをとめられる気がしなかったので、写真は撮らなかった。
再びわざわざ写真を撮りに行く気にもなれないな。怖いから!
前に見た穴も拡大していて、道路の半分近くまで来ていた。下は砂利が見えていたから空洞ではなかったけれど。
そしてさらに大規模な泥だまり。今まで走った沖縄の舗装林道の中で一番怖い林道だった。

d0240983_7223922.jpg恐怖の区間を過ぎて堤体方面まで来ると、とても景色が良い。
早速Dとら記念撮影をした。でも結構急な下り坂なので、バイクをとめるのもひやひやする場所。

d0240983_7244428.jpg続いては大国林道へ。
比地農道から侵入して、奥間方面へと向かった。
この前奥間側の湧水の場所で通行止めだったのでこっちからも通行止めに行き当たると思っていたのだけれど、そのまま奥間側湧水まで行けた。
これで大国林道走破! 時間掛かったなあ。
比地農道との合流地点に、大国林道の中間点の看板があった。初めて大国林道を走ったときは、まだ林道看板の存在も知らなかったのだ。すっかり見逃していたのだね。

d0240983_7281513.jpg途中でこんな場所を見つけた。
展示林だって。なんか、よくわからん。

d0240983_7292112.jpg途中でこんな場所も見つけた。
多分だけれど、この前通行止めになっていた原因の場所かなと思う。
この付近にはコンクリートでがっちがちにされた法面が多く見られた。
もう何度と無く崩れているのだろうな。

d0240983_7315184.jpg比地農道から南下して、長尾橋を通り過ぎ、次にあるもうひとつの橋を確認した。
大国橋っていうんだね。こっちの方が大国林道を代表する名前が付いているじゃないか。
見逃しちゃだめだよね!

d0240983_7334988.jpgそしてもうちょこっと行くと、湧水の場所にたどり着きます。
ためしに飲んでみた。事前に調べた限りではみんな普通に飲んでいたし、大丈夫だろうと。
子供の頃から湧き水をそのまま飲む習慣が無かったから、結構抵抗があったのです。
でもまあ、おいしかった。

d0240983_7355461.jpg周囲にはとんぼが沢山いた。
よく見なきゃわからないくらいのちっちゃくてほそっこいヤツも。
こいつは多分尻尾の先が黄色いので、リュウキュウルリモントンボでいいはず。

d0240983_7382331.jpg最後に一昨日の今日の空。
一見雲が多いだけの良い天気なのだけれど、大国林道から戻る途中で土砂降りに見舞われた。
林道を出た後でよかったけれど、もう心が折れてしまったよ。
本当は楚州林道の確認までするつもりで朝早く出たのだけれど、そのまま帰路に着くことにした。
楚州林道はまた今度!

[PR]
by saru_tra | 2012-07-15 07:47 | D-TRACKER | Comments(0)

辺野喜ダム右岸の村道

辺野喜ダム事務所側から奥与那林道へ続く道。
途中で伊江Ⅱ号線へと続く道が分岐している。

d0240983_21344744.jpgダム事務所前からしばらく行くと、T字に突き当たる。
左へ行くと伊江Ⅱ号線へ、右へ行くと奥与那林道へたどり着く。

d0240983_2137429.jpg伊江Ⅱ号線へ向かう道。
村道だけれど、林道と大差ない道幅と荒れ具合だ。

d0240983_21384387.jpg伊江Ⅱ号線との合流地点。
ここの交差点は結構広い。
伊江Ⅱ号線を走ってきても、突然開けた感じになるのでこの道を見落とす事は無い。

d0240983_2153254.jpg奥与那林道へ向かう道。
この道を結構なスピードで車が走っている。
林道と比べるとかなり交通量は多い。
道自体は林道とあまり変わらない感じなのにね。
しかしこの道を使う人たちは、どこへいくのだろう?
この先は林道しかない。林道を通って目的地へ向かうのだろうか。

村道には、橋が三つ架かっている。事務所側からイシナー橋・マタハヤ橋・大川橋。
d0240983_21592735.jpgd0240983_2212480.jpgd0240983_2214325.jpg

d0240983_224442.jpg村道側の橋は、景色がとてもよかった。

d0240983_2253495.jpg辺野喜線との分岐地点。右への道が林道。

d0240983_2254635.jpg奥与那林道との合流地点。


<2012.07.04>
[PR]
by saru_tra | 2012-07-10 22:09 | ★奥与那林道 | Comments(0)

辺野喜線

起点:辺野喜ダム左岸~終点:右岸側を走る村道を結ぶ支線。
途中で佐手辺野喜線が分岐している。

奥与那林道と周辺の地図 【googleマップへ】

終点から起点へ向かってご案内する。
d0240983_20304860.jpg終点

d0240983_2031113.jpg終点側入口
村道から林道入口を見たところ。

d0240983_2032835.jpg林道看板の奥のほうは植林の跡のようだ。記念碑のようなものが建っている。
「創林」という文字が読み取れるけれど、うっそうとした中にあるので近づけず、なんて書いてあるのかは確認できなかった。

d0240983_2036178.jpg道は結構綺麗で明るい。対岸を走っている村道の方が林道らしく感じた。

林道には橋が三つ掛かっていた。終点側からファヤマタ橋・ヤナ川橋・スデー橋。ファヤマタ橋の橋名板だけ何だか個性的だ。
d0240983_20393867.jpgd0240983_20394814.jpgd0240983_20395992.jpg

d0240983_20464258.jpgスデー橋は横っちょから見ることが出来た。

d0240983_20465417.jpgこの橋からはダム湖と堤体を見ることが出来る。
なかなか良い景色だ。

d0240983_2051537.jpg起点

d0240983_2049872.jpg起点側入口
辺野喜ダムの天端へと続く道が分岐した直後から林道が始まる感じ。

d0240983_20512483.jpgちょっと引いたところから見たところ。
右のまっすぐ続く道が林道。
左への道が天端へと続く道。天端は車両通行不可だけれど、歩く事は出来る。


<2012.07.04>
[PR]
by saru_tra | 2012-07-10 21:06 | ★奥与那林道 | Comments(0)

久しぶりの雨空

今日の朝は久しぶりの土砂降りだった。
ここしばらく晴れてあっつすぎたのでよかったけれど、ちょっと降りすぎだ。
あっちこっちで噴水のようになっていた。
d0240983_20464393.jpg

そして昨日はPingさんと倉敷ダムへ行ってきたのだけれど、写真はイマイチだったのでこれだけ。
二段重ね!
d0240983_20515283.jpg

以上。
[PR]
by saru_tra | 2012-07-09 20:53 | 雑記 | Comments(0)

佐手辺野喜線

起点:奥与那林道~終点:辺野喜線を結ぶ支線。

奥与那林道と周辺の地図 【googleマップへ】

d0240983_21271739.jpg

d0240983_21273861.jpg起点

d0240983_21275280.jpg起点側入口

d0240983_2128699.jpg蛇行した坂道
他の林道でも良く見る景色だけれど、何となくここでは道の写真を沢山撮っていた。

d0240983_21282047.jpg緑のアーチをくぐる道
木が覆っているだけあって、足元の落ち葉も凄い。

d0240983_21283935.jpg終点側入口

d0240983_21285536.jpg終点


起点にも終点にも、青い林道看板と白いやつ両方が立っていた。
青い林道看板は平成23年12月のものが多い。この時期に、林道の大掛かりな整備とかしたのかな?

<2012.6.26>
[PR]
by saru_tra | 2012-07-06 21:38 | ★奥与那林道 | Comments(0)

Dトラッカーで奥与那林道支線めぐり【辺野喜ダム周辺】

昨日は朝5:30出発で、羽地ダム経由でR58を北上して辺野喜ダム周辺の林道へ行ってきた。
奥与那林道の支線の最後のひとつ。これでいったん奥与那林道は終了だ。もしかしたら、まだ存在を知らない林道はあるかもしれないけれど。

d0240983_2155892.jpg辺野喜ダムは越流していた。ダム全体の大きさに比べて洪水吐の部分は小さいので、そんなに迫力はない。

ダム事務所のある右岸側から走り始めたのだけれど、実はこちらの道は村道だった。
ダム事務所から奥与那林道へと続いていて、途中に伊江Ⅱ号線へ向かう分岐がある。
道の感じは林道と変わらないけれど、交通量はかなり多くて車を合計六台見かけた。
別に走り屋さんとかじゃないのだけれど、結構飛ばしている車もいた。

d0240983_21574048.jpg村道と林道の分岐に立っていた看板。
落書きで酷い事になっているけれど、これで道がわかった。
村道の終点付近から辺野喜線が分岐している。
そういえば、この案内板では我地佐手林道になっているな。
結構古いのかな?

d0240983_2272530.jpg村道と林道に三本ずつ橋があった。見た感じはみんな同じ様な造り。
村道の橋は、イシナー橋・マタハヤ橋・大川橋。
辺野喜線の橋は、ファヤマタ橋・ヤナ川橋・スデー橋。
とりあえず、橋の名前の意味はわからない。

d0240983_2291256.jpg橋からは、複雑な形のダム湖が見渡せる。

d0240983_2292563.jpgスデー橋からは、ダムの堤体が見えた。

辺野喜ダムの周辺は、人が多くてあまりのんびり走れる感じではなかった。また走りに来ようと思うかは不明だ。

帰りがけ、大国林道の遣り残した部分を走ろうと思い立ったので森林公園から進入して奥間林道へ向かった。遣り残しは、以前来た時通行止めだった奥間比地間と湧水の場所確認。
d0240983_22164631.jpg奥間林道へ入る前に、森林公園でとても小さいダムを発見。
ダムの名前は見当たらなかったけれど、国頭村管理の農業用ダムとのこと。
辺土名地区にあるから辺土名ダムでいいのかな?

d0240983_22241959.jpg奥間林道の林道看板。
普通林道ってなってた!
大国林道を走ったとき、いかに周りを見ていなかったかよくわかる。
初めて林道をまともに走ったときだからなあ。仕方ない。
奥間林道の起点は結局わからなかった。
管理者も、国頭村になっているな。

d0240983_22243150.jpg大国林道を南下して比地方面へ向かうと、湧水のすぐ先で通行止めになっていた。
多分以前通行止めになった原因の場所だろうと思う。法面がやけに綺麗だ。
今回の通行止めは、また別の場所で災害が発生したのだろうな。がっかりだ。

d0240983_22244776.jpg奥間側の湧水。
数メートル手前には、水汲み用の場所が別に設けられているようだった。
次回は比地側の湧水写真撮影と場所確認をしようと思う。


今回もちょっとだけ生き物写真を撮れた。珍しい生き物ではなかったけれど。
d0240983_2241116.jpgヒョウモンチョウ

d0240983_22412967.jpgオオシオカラトンボ

d0240983_22414382.jpgウスバキトンボ

<追記>
これはベニトンボの未成熟の雄じゃないかと思う。

[PR]
by saru_tra | 2012-07-05 22:43 | D-TRACKER | Comments(0)

我地佐手Ⅱ号線

起点:我地佐手Ⅲ号線奥の農地~終点:奥与那林道を結ぶ支線。
途中佐手与那線が分岐している。

奥与那林道と周辺の地図 【googleマップへ】

d0240983_2157952.jpg起点

起点側入口は、道の途中にぽつんと林道看板がある。
一応農地のゲートはあるけれど、同じような道なのに途中で農道から林道へと切り替わる感じ。
d0240983_21573579.jpg来た道
我地佐手Ⅱ号線から農道を見たところ。

d0240983_21574853.jpg行く道
農道から我地佐手Ⅱ号線を見たところ。

d0240983_2158670.jpg終点側入口
我地佐手Ⅱ号線から奥与那林道への出口を見たところ。

d0240983_21582171.jpg終点側入口
奥与那林道から我地佐手Ⅱ号線入口を見たところ。
こうしてみると、奥与那林道は広くて綺麗なんだなと思う。

d0240983_21583556.jpg終点

d0240983_21584849.jpgこれ、林道の名前が書かれていたやつだろうか。
青い林道看板の足元で、すっかり朽ち果てていた。


<2012.6.26>
[PR]
by saru_tra | 2012-07-03 22:13 | ★奥与那林道 | Comments(0)

沖縄500円抽選ですって。

地方自治法施行60周年記念5百円バイカラー・クラッド貨幣セット(沖縄県、神奈川県、宮崎県)は、申込数量が販売予定数量を上回ってしまったそうだ。
4日に抽選会だってさ。当選できたらいいなあ……

金融機関窓口での引換えは18日からみたいだけれど、その日は仕事だ。
ちかくの銀行で引換えできるかなあ。こっそり行ってみよう!
[PR]
by saru_tra | 2012-07-03 07:33 | 雑記 | Comments(0)


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

301 Moved Pe..
by Manueljeags at 17:00
カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51

検索