<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ミラと一緒にとんぼを求めてひたすらうろついた一日【ここしばらくの日記のまとめの続き】

2013.11.08
この日はいつも出勤するくらいの時間に出発して、まずは漢那ヨリアゲの森緑地公園の池へ向かった。
漢那ヨリアゲの森緑地公園を目指した理由はもう覚えていないけれど、朝家に居たくないという事情もあったのは確か。
その事情は今は解消されてほっとしている。

到着すると、夏の間は草ぼうぼうだった池の周りは綺麗に刈られていた。
そのために、以前は見つけられなかった小さきものたちを発見!
コフキヒメイトトンボの雄と雌
d0240983_2152015.jpgd0240983_2152626.jpg

ヒメイトトンボの雄と雌
d0240983_2165211.jpgd0240983_2165847.jpg

ここで見つけられるとは思いもしなかったのでとってもうれしかった。

あとはアオモンイトトンボのカップル複数とかシジミチョウとか。
d0240983_2184329.jpgd0240983_2185779.jpg

沖縄らしい建物のある風景の中にとんぼを見つけられるか!?
d0240983_2111192.jpg
クリックで拡大すると良くわかる写真。


続いては、漢那ダムのめだかの学校へ。
『今日ここで出会ったとんぼの写真を必ず撮る!』をやってみた。
d0240983_2119864.jpgd0240983_21191573.jpgd0240983_21192190.jpgd0240983_21192611.jpgd0240983_21193083.jpgd0240983_21193651.jpgd0240983_21194180.jpg

ずらっと並べてしまったけれど、初めて撮影に成功したコモンヒメハネビロトンボと、まったく成功したとはいえないけれどかろうじてリュウキュウギンヤンマも!
ヒメトンボとコシブトトンボもめだかの学校では初めて出会えた。
植物がちょっと落ち着いて、池の上や周囲の見晴らしが良くなったからかも。

この後は長浜ダムへ向かったのだけれど、途中で恩納の道の駅に立ち寄り。
通るたびにずっと気になっていた施設を見に行ってきた。
d0240983_21301874.jpg
多分取水施設なんだろうなと思うのだけれどどうなんだろう。

現地では、どこにも名称なんかは見当たらなかったんだよね。

そして長浜ダムに到着。
d0240983_21331925.jpg
ダム下から海へ向かう景色が綺麗だなと思う。

写真では表現できていないけれどもね。

ここでのとんぼはアオモンイトトンボとコフキヒメイトトンボ。
d0240983_21343915.jpgd0240983_21345022.jpg

ここまで書いて思い出した。
この日の目的は、アジアイトトンボを探すことだった!

長浜ダムでも見つけられなかったので、宇座のマチ矼(北浜屋原のマチ矼)とその付近の畑地帯へ移動。
ヒメトンボの雄みたいな雌と雌みたいな雄を発見。
d0240983_21402098.jpgd0240983_21403580.jpg

これだけうろつきまわっても、残念ながらアジアイトトンボを見つけることは出来なかったのでした。
オキナワトゲオトンボと共に、来年の課題だね。
[PR]
by saru_tra | 2013-11-28 21:47 | 日々 | Comments(0)

Dとらと朝焼けの風景を求めて出動

今日は朝五時半くらいに出発して漢那ダム方面へ行ってきた。
『朝焼けに染まるお城の上でたそがれているっぽいDとら写真に挑戦!』ということで。
漢那ダムは中城城址をイメージした造りなので、撮り方によってはそんな感じに見えるはず!
本当のグスクの上にはバイクでは行けないもんね。

d0240983_18553819.jpg
到着したのは六時をちょっとまわったくらいで、まだ辺りは薄暗かった。

そして空は綺麗な群青色で、ダム湖の上には雲ひとつなかった。

まだ街灯の点いている脇ダムを撮影。

d0240983_1857268.jpg
残念ながら空はまったく焼けてはくれなかったし綺麗な雲もなかったので、普通にDとら記念撮影。

なぜ天端の上じゃないかというと、何か作業中だったようで道具やカラーコーンが置かれていたからでした。

もし朝焼けが綺麗に出ていたとしても、今日は撮影できなかったということなのです。

だから悔しくなんかないんだぜ!

ちょっと迷ったけれど、このまま待っていても綺麗な雲も出てきそうにはなかったので漢那ヨリアゲの森緑地公園へ移動して、今日は鳥の撮影に挑戦してみた。
FT3だし近づくことも出来ないので、はっきりいってヒドイ写真だと思う。
でもこの前Pingさんと来たときに見た鳥を撮ってみたかったのです。
d0240983_197587.jpg
かろうじて形がわかる程度に撮れた写真たち。

d0240983_1972856.jpg
カワセミでいいと思う。

何度も池にダイブしていたけれど、この池は濁っているし魚いるのかなあ?

二羽ほど来ていたようだし、他の鳥たちも集まってきていたので良い餌場ではあるのだろうね。

小さい池なのに何だか意外!

d0240983_19131367.jpg
他にも来ていた鳥たち。

大きさが違うけれど、親子じゃなくて違う種類の鳥のようだね。

あとはやっぱり虫たちも撮影。
d0240983_1917110.jpg
朝露に濡れたシジミチョウ。

太陽が出るのをじっと待っているみたいだった。

飛べないからなのか、必死に葉っぱの影に隠れようとするのがかわいかった!

d0240983_19173352.jpg
太陽が出て気温が上がり始めた頃に、アオモンイトトンボたちも出てきた。

d0240983_19195074.jpg
今日は雌もたくさん見つけられた。

アオモンさんはいつまで見られるんだろうなあ。


この後は、Dとらのオイル交換をしてもらってきて自分の散髪も行ってきた。
コンテの初洗車は明日の朝してこようかな。
[PR]
by saru_tra | 2013-11-27 19:24 | D-TRACKER | Comments(0)

Dトラッカーで災害続きだった林道をやっと訪問【ここしばらくの日記のまとめの続き】

2013.10.30
朝何時に出たのかはもう忘れてしまったのだけれど、この日は名護市二見のメロディーロードと大宜味村の大兼久林道を目的に出動した。

d0240983_2103984.jpg
二見に到着するちょっと前くらいに太陽が昇り始めた。

d0240983_2105332.jpg
二見情話のメロディーロード!

帰ってから写真を見て、メロディーロードの標識があったことに気づいた。

何だか素敵なデザインのようだから、今度はちゃんと撮ってこよう。

以前にミラで走ったときには、思ったよりもちゃんとメロディーが聞こえた。
でもDとらだと、ヘルメットがあるしエンジンの音がうるさいしタイヤが二個足りないので、メロディーには聞こえなかった。
何となく音は聞こえたけれどもね。
走ってみるなら四輪の方がいいな。

d0240983_216942.jpg
北部へ向かうときには必ず立ち寄る羽地ダムにやはり立ち寄って、ねこたちを激写。

何なのよって感じの表情がかわいいなあ!

d0240983_21105142.jpg
そしてついに大兼久林道へ進入!

民家の脇から民家の脇へ通じる、ちょっと珍しい林道だと思う。

d0240983_21131636.jpg
大兼久林道から、谷を挟んでお向かいの村道を望む。

沖縄でこういう景色ってあんまり見られないんじゃないかと思う。

d0240983_21211779.jpg
林道を走破したあとは、大保ダムでとんぼ撮影。

これまで逃げられてばかりで上手くいかなかった大きさ比較をやっと成功させた。

でもやっぱりへたくそで、上手くいったとは言い難いかなあ。

とんぼばっかり追いかけるのももったいないので、次に宮城林道を探しに行ってみた。
d0240983_21254539.jpg
結局宮城林道の場所はわからなかったのだけれど、何だか素敵な雰囲気の畑を発見。

この畑の脇に鈴木線と書かれたコンクリートの柱が建っていたのだけれど、道路の名前だったのかなあ?

そのまま帰路に着くのももったいなかったので、東村のサキシマスオウノキへも行ってみた。
d0240983_21314522.jpg
相変わらず素敵な木だったけれど、その周りを飛び交っていたちょうちょも素敵だったので撮ってみた。

多分リュウキュウアサギマダラだと思う。

d0240983_21352016.jpg
ちょっと違った感じのも一緒に居たんだけれど、こっちはどうやらリュウキュウムラサキっぽい。

d0240983_2141850.jpg
最後に、この日の今日の空は快晴でした。

以上。
[PR]
by saru_tra | 2013-11-26 21:48 | D-TRACKER | Comments(0)

バーガーを食べ損ねた宜野座訪問

昨日はPingさんと宜野座まで行ってきた。
「第1回バーガーフェスタINぎのざ」に行ってみようということで。
以前お店に行ったことのあるととらべべも参加しているということだったので、ぜひベーコンパティのバーガーを食べたいと思っていた。

でもとりあえず、漢那ダムのめだかの学校へ行ってとんぼ撮影に挑戦。
残念ながらもう目ぼしいとんぼの姿は見られなくなっていた。
とんぼの季節ももう終わろうとしているんだなあ。

ちょっと物足りなかったので、漢那ヨリアゲの森緑地公園へも行ってみた。
すると!
d0240983_22242174.jpg
リュウキュウギンヤンマの雌が産卵に来ているのを発見。

ばっちり撮影できたのでした。


こうしてとんぼに熱中している間に、バーガーたちは完売してしまっていたのでした……
[PR]
by saru_tra | 2013-11-25 22:26 | 日々 | Comments(0)

ここしばらくの日記のまとめ

10月から11月にかけて、あちこち行ったのだけれども日記を書けなかったので、ここでまとめてしまおう。

2013.10.12 
Pingさんと沖縄県県民の森遊歩道(自然観察コース・登山コース)へ行ってきた。
自然観察コースで山を登って、途中から登山コースで下山。
d0240983_21361844.jpg
山の上ではあまりとんぼの姿を見つけられなかった。
ちょうちょは沢山いたのだけれど、撮れたのはシジミチョウだけ。

d0240983_21364464.jpg
よく見ると花びらの縁にちっちゃいシャクトリムシ!?

d0240983_2137894.jpg
小さなセミの抜け殻がほっそい植物の先っちょに!

d0240983_2137331.jpg
途中できのこがわさわさ生えている場所があったので、きのこのある遊歩道の風景。

d0240983_21375992.jpg
下山して車に戻る途中で、しっぽの青い蜂をやっと撮ることができた。
何だか愛嬌のある顔立ちだね!



2013.10.26
Pingさんと嘉手納の比謝川沿いにある屋良城跡公園を散策してきた。
d0240983_21502624.jpg
水辺だから、とんぼが居るんじゃないかと期待しつつ。

適度に鬱蒼としているので、程よい日陰が出来て散策するには最適な公園だと思う。

d0240983_21505077.jpg
一部にはこんな危険な遊歩道もあったり。

d0240983_21524513.jpg
Pingさんの手の上でポーズを取るバッタ。

なんて体勢をしてるんだろう!

d0240983_21542875.jpg
公園の中には池もあって、その近くで発見したヒメトンボの雌。

このとき初めてヒメトンボの雌を見たので、最初は知らないとんぼだと思ったよ。

d0240983_21565841.jpg
比謝川に沿う遊歩道で発見したアカナガイトトンボの雌!

アカナガイトトンボはどんな場所に生息しているのかわからなかったのだけれど、どうやら結構大きな川沿いに居るということがわかった。

d0240983_21594918.jpg
続いて嘉手納弾薬庫のサシジャー(イーヌカー)に行って撮影したリュウキュウベニイトトンボ。

単なるまぐれではあるのだけれど、とっても綺麗にピントがあってちょっとうれしかったので載せておこう。


とりあえずここまで。

そして今日はいつもの普通の一日でした。
でもとっても寒かった!
昨日がとても晴れていたのに。
びっくりするくらい天気が崩れた一日だった。
[PR]
by saru_tra | 2013-11-25 22:10 | 日々 | Comments(0)

Dとらと目的もなく国頭周遊

今日は朝五時頃に出発して、国頭村をうろついてきた。
もうとんぼの時期も終わった感じだし目ぼしい林道もうろついてしまったので、特に目的も設定せずに北を目指した。

まずは羽地ダムまで直行しようと思ったのだけれど、思いのほか気温が低くて手がかじかんでしまったので途中で何度も休憩を挟んだ。
コンビニで、犬から餌を奪おうと隙を窺っているねこをこっそり観察したり。
大浦わんさかパークの自販機で『あったかい』飲み物を買おうと思ったのにどこにも無くてがっかりしたり。
d0240983_16123925.jpg
羽地ダムには予定よりも30分位遅れで到着。

まだ街灯が点いていたのでDとら記念撮影もしてみた。

駐車場が整備されていて、ちょうどDとらを止めている場所はバス専用の駐車スペースになっていた。

d0240983_16165897.jpg
ちょっと前から羽地ダムのねこが増えているなと思っているのだけれど、今日初めて出会ったねこ。

以前から白いのは居たけれど、最近は茶色の方が多い。

この子はとても人懐こくて、Dとらの周りにまとわりつくから出発のときちょっと困ってしまったよ。

羽地ダムを出発してからは、ゆいゆい国頭でちょっと休憩を挟んで辺戸岬へ向かった。
d0240983_1622597.jpg
売店なんかが取り壊されてしまっているという噂は聞いていたけれど、本当に閑散としてしまっていてびっくりした。

初代ミラと来ていた頃にはたこ焼きとかが売っていて、お昼ごはん代わりに助かっていたんだけれどもね。

何だかちょっと寂しかった。

続いて茅打ちバンタへ向かったのだけれど、空にとても不思議な感じの雲が出ていたので撮ってみた。
d0240983_1631506.jpg
階段というか鍵盤のような雲。

海側から……

d0240983_16315578.jpg
山の向こうまで続いている。

観察してみると、海側から山側へ向かって整列したまま結構な速度で流れていた。

うろこ雲なんかだとあまり流れていく感じではないから、もっと低い場所にあるんだろうね。

せっかく国頭まで来たのだからということで、とりあえず奥与那林道の滝へも行ってみた。
まだ11月だから、もしかしたらリュウキュウルリモントンボがまだ居るんじゃないかと思っていたのだけれど、残念ながらまったく姿を見つけられなかった。
オオシオカラトンボは元気に飛び回っていたのだけれどもね。
仕方がないので他の虫たちを激写。
d0240983_16432427.jpg
沖縄に来てから、真っ赤なてんとう虫よりもオレンジ色でちょっとでっかいヤツの方が良く見かけるんだよね。

単なる偶然なのかも知れないけれど、地元に居たときは赤以外の色のが珍しかったからちょっと不思議。

d0240983_16435412.jpg
デリニエーターにひっついた、出来損ないのたわしのようなヤツ。

じっとしていたから、これからさなぎになるのかな?

d0240983_16515470.jpg
帰り道、久しぶりに普久川ダムへも行ってみた。

相変わらず周遊道路へは立ち入り禁止でがっかり。

そしてここでも不思議な雲が出ていたので、ダムと一緒に撮影。

どういう仕組みでできるんだろうなあ。

本当に不思議!


今日の海岸線では、強風にあおられた波のせいで塩まみれになってしまった。
帰宅して、しっかりでもないけれど、Dとら洗車をしたのでした。

以上。
[PR]
by saru_tra | 2013-11-20 16:56 | D-TRACKER | Comments(0)

日記再開。

HTC Jが戻ってきてPCのネットもやっと繋げるようになったので、最近あった大きなことだけ日記に記しておこう。


ミラとコンテを乗りかえ! 2013.11.15
車をミラからコンテに乗りかえた。
このミラは新車で購入した二代目で、つきあいは6年くらいとちょっと短かった。
それでもあちこちうろつきまわったので、結構たくさんの思い出が残っている。
辺戸岬までは行かなかったけれどもね。
Dとらがいるからコンテもあまり遠出することは無いかもしれないけれど、二代目ミラと同じようにいろいろ遊びにいきたいね!

手放して結構経つけれど、初代ミラのことも書いておこう。
二代目ミラとコンテは快適な移動手段の意味合いが強いけれど、初代ミラはちょっと違っていた。
どちらかというと、今のDとらの位置づけに近かったと思う。
思いつきでの辺戸ドライブとか、豪雨の中での岬めぐりとか、林道にも迷い込んだりしたものだった。
初めての車だったしMTだったから、慣れるまでにかなり時間がかかった。
でも慣れてしまうと運転するのがすごく楽しくて、この経験がDとらに乗りたくなるきっかけにつながったのは間違いないと思うんだよね。


ヒメトンボについての過ち 2013.11.08 
以前大保ダムで撮ったヒメトンボのご紹介をしたのだけれど、実は間違ってご紹介していたことが発覚した。

d0240983_2015033.jpg
それが、こちらの黄色いヤツ。
青い雄とは色が違うので雌だと思っていたのだけれど、しっぽの先っちょの形状から実は未成熟の雄であることがわかった。

最近になって見分けがつくようになったので気づいたのです。
間違ってご紹介してごめんなさい。


そして今回、漢那ダムのめだかの学校と宇座のマチ矼(北浜屋原のマチ矼)で見つけたヒメトンボもご紹介。

d0240983_20153529.jpg
漢那ダムのめだかの学校で発見した成熟した雌。

眼は青みがかった緑色で体はくすんだ黄色。

典型的な見た目をしている。


d0240983_2016615.jpg
宇座のマチ矼(北浜屋原のマチ矼)で見つけた成熟した雌。

ぱっと見粉をふいていて青っぽくて雄のようだけれど、眼が青みがかった緑色なのとしっぽの先っちょの形状から雌だと分かる。


d0240983_20162383.jpg
宇座のマチ矼(北浜屋原のマチ矼)で見つけた未成熟の雄。

黄色いので雌のようだけれど、しっぽの先っちょの形状から雄だと分かる。
未成熟の時は、コシブトトンボと同様眼に茶色の部分がある。

そのほかのヒメトンボの雄と雌の違いは、腹の太さと羽の付け根の色。
雌の方が腹が太くて、羽の付け根にほんのわずか茶色が見られる。

これまでずっとコシブトトンボに夢中だったので、ヒメトンボもこんな風にバラエティーに富んでいるとは気づいていなかった。
本当に、とんぼって面白いね!


そして今日は普通の一日でした。
以上!
[PR]
by saru_tra | 2013-11-18 20:30 | 日々 | Comments(0)


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

301 Moved Pe..
by Manueljeags at 17:00
カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51

検索