<   2013年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

早咲きの桜を求めて今年最後の林道散策

今日は大晦日だけれどお休みだったので、Pingさんと名護まで行ってきた。

まずは漢那ヨリアゲの森緑地公園へ。
とんぼの姿はすっかり見られなくなっていたけれど、相変わらずカワセミの姿は確認できた。

d0240983_2038469.jpg
生き物の姿がなかなか見つけられなかったので、周囲の植物達を撮影。

もう冬だけれど、沖縄はいつでも植物達が元気だ。

d0240983_20385570.jpg
何とか見つけた蜘蛛。

夏はでっかいジョロウグモがたくさんいる場所だけれど、今日はこの小さな蜘蛛しか見つけられなかった。


続いては名護岳林道を通って公園の展望台へ向かい、名護岳林道の入り口付近にたくさん植えられている桜の様子を観察してきた。

d0240983_20411289.jpg
桜の前に、展望台の花壇や周辺に咲いていた花。

d0240983_20415114.jpg
展望台の前にある桜の木はまだ蕾ばかりだった。

あともう少ししたら咲き始める感じ。

d0240983_20425660.jpg
林道沿いの木もまだまだだったけれど、ところどころにちょっとだけ咲いている木を発見。

d0240983_2043331.jpg
木の高い場所にしか咲いていなかったので、どうしても小さくしか撮れなかったのでした。

でも桜を見つけられてうれしかった!

d0240983_20454545.jpg
林道と展望台と桜並木の景色。

さすがに今日は散策している人は居ないかなと思っていたのだけれど、意外に訪れている人が結構居た。

d0240983_20473039.jpg
そして帰路に着く途中、公園の北口付近で低いところに咲いている花を発見!

もしかしたら、今回は結構早めに見ごろになるんじゃないだろうかと何となく思ったのでした。
以上。
[PR]
by saru_tra | 2013-12-31 20:53 | 日々 | Comments(0)

ちいさなちいさな虹!

d0240983_19581943.jpg
今日の朝は曇っていてとても寒かったけれど、濃い色をした雨雲の下にはほんのちょっとの虹が出ていた。

[PR]
by saru_tra | 2013-12-28 19:59 | 雑記 | Comments(0)

Dとら走り納め断念でコンテと雨中ドライブ

d0240983_1913103.jpg
今日は残念ながら雨が降ってしまったので、

←12月18日の倉敷ダム訪問が今年のDとら走り納めとなりました。


Dとら出動できなかったので、コンテと大宜味村あたりまで行ってきた。
もうとんぼの季節ではないので特に目的も設定できず、何となく北のほうへ向かった結果。

雨の日は雨の日の生き物がいるもので。
d0240983_1917875.jpg
羽地ダムのシリケンイモリ。

d0240983_19171645.jpg
大保ダムのシリケンイモリ。

残念ながら今日は傘を忘れてしまったので、せっかく大国林道の入り口まで行ったのに林道散策は出来なかったのでした。
できれば大保ダムの工事のために取り残された大国林道の旧道っぽい道を歩いてみたかったのだけれど。
そして大国林道のイボイモリを探したかったのだけれど、それはまた今度。

帰りに億首ダムへも立ち寄ったのだけれど、ちょっと残念なことになっていた。
d0240983_19203354.jpg
これまでダムを眺めるのに立ち寄っていた場所に、ガードレールが取り付けられてしまったのです。

まあ、ダム周辺の整備のためだろうから仕方がないのだけれど、ちょっと寂しい気持ちになったよ。

d0240983_19245998.jpg
そして立ち入り禁止になっている道路への入り口でダムを撮影。

動揺が良く表れている。

フェンス越しに撮影したのだけれど、がっつりフェンスがダムに重なって写っちゃったよ!

そして帰り際にはコンテの洗車もしてきたのでした。
以上。
[PR]
by saru_tra | 2013-12-26 19:32 | 日々 | Comments(0)

大兼久林道

起点?:国道58号線側大宜味村役場前を通る道~終点?:大兼久地区の住宅横 (どっちがどっちか確認できなかった

名護周辺の林道の地図 【googleマップへ】

d0240983_181871.jpg国道58号線側入口

住宅のすぐ脇に入り口がある。

d0240983_1823099.jpg長らく災害復旧工事のために通れなかった道。

いくつか災害復旧箇所が見られるけれど、ひときわ大きな災害復旧箇所。

法面も路肩も崩れていた模様。

d0240983_1835958.jpg道自体はそれほど狭くなくて走りやすい。

d0240983_1852060.jpg谷を挟んだ向かいには、村道を望むことが出来る。

d0240983_1861011.jpg大兼久地区の住宅横入り口付近には警笛鳴らせの標識がある。

住人の方はうるさくないんだろうか。

d0240983_1883931.jpg
大兼久地区の住宅横の入り口

周囲は畑になっている。

<2013.10.30>
[PR]
by saru_tra | 2013-12-26 18:13 | ★名護周辺林道 | Comments(0)

おとといだったけど!

d0240983_19282696.jpg

d0240983_19282724.jpg

ケーキたち美味しかった♪

そして今日は普通の仕事の一日でした。
[PR]
by saru_tra | 2013-12-25 19:25 | 雑記 | Comments(0)

今日のDとら出動も近場をちょろっと

今日の天気は雨の予報だったので、Dとら出動はほとんど諦めていた。
なので朝はゆっくり起きて部屋の大掃除の準備をしていたのだけれど、全く雨が降る様子がないどころかお昼を過ぎると日差しと青空も出てきた。
そこで急遽倉敷ダムまでDとら出動することにした。

出発してから五分ほどで雨がちょろっと降ってきてしまったけれど、気にせずに倉敷ダムを目指す。
d0240983_16292415.jpg

到着すると、怪しげな雨雲と強風はあったけれど日差しもあったし青空もでていて変な空模様だった。

d0240983_16293416.jpg

太陽の反対側には虹!

アーチの真ん中に道とDとらが来るようにして撮れたらよかったのだけれど、今日の倉敷ダムは車が多かったので道にDとらをとめての撮影はし難い雰囲気だったのでした。


ここしばらく天気が悪いので、なかなか遠くまでお出かけが出来ないんだよね。
出来ることなら今年のDとら走り納めは国頭の方まで行きたいなあ!
[PR]
by saru_tra | 2013-12-18 16:32 | D-TRACKER | Comments(0)

Dとらの体調伺いで倉敷ダムへの往復

今日は遠出をする予定は最初からなかったので、ゆっくり起きて9:00前くらいに出発した。
目的はDとらを動かして、リアサスのオイル漏れの状態を見てみること。

前回動かした数日後、足元に小さなオイル溜まりがあるのを発見した。
数日で一滴ぽたっている感じだったので、動かしたらどれくらい漏れてくるんだろうかと心配になったのです。

結果は、ちょっとオイルがついているのが確認できるくらいで流れてくるほどではなかったので、この程度の距離走るだけなら問題ないようだった。
とりあえず、もう少し様子を見てても大丈夫みたい。

遠出するときは休憩ごとに様子見して、漏れてきたオイルをこまめにふき取ることにしよう。

d0240983_1134640.jpg
今日の倉敷ダムは残念ながらちょっと雲が多めだった。

晴れた日のダム湖はなかなか綺麗なので、次回に期待しようっと。

そして今日はなぜか鳥がたくさん水面に浮かんでいた。

冬だから?

d0240983_1153058.jpg
右岸の池は、夏場に来たときよりも水草が若々しく見えた。

でもとんぼの姿はいっさい見られなくなっていて、ちょっと寂しげな雰囲気になっていたのでした。

d0240983_117217.jpg
スイレンは、咲いているのはなかったけれどふくらんだつぼみはたくさんあった。

冬場でも咲いているものなのかなあ。

d0240983_118231.jpg
今日の空にはもくもくとした雲が多かったけれど、更にその上には綺麗なうろこ雲が控えているようだった。

午後からは晴れるのかもね。

[PR]
by saru_tra | 2013-12-10 11:12 | D-TRACKER | Comments(0)

天気がいいので目的もなくコンテとお出かけ

今日は腰と首が痛かったので、晴れていたけれどDとら出動はしなかった。
でもやっぱり晴れているので、コンテとあちこちうろついてきた。

d0240983_15575615.jpg
最近ずっと北部へ直行してしまうことが多かったので、久しぶりに億首ダムへ立ち寄り。

完成が待ち遠しすぎて、ちょっと距離を置きたい気分になっていた感じ。

最近は立ち寄っても目新しい変化がないからなあ……

d0240983_15583834.jpg
そして漢那ダムへも。

最近はちょこちょこ宜野座のあたりを訪問していたけれど、本ダムは久しぶり。

やっぱり漢那ダムって素敵なダムだなと思う。

d0240983_15585386.jpg
残念ながら、展望台は老朽化のために立入禁止になってしまっていた。

Dとら写真もしばらくはお預けってことになるね。

d0240983_1635671.jpg
今日もしつこく漢那ヨリアゲの森緑地公園で鳥撮影!

もうね、無理だからやめればいいのにって自分でも思うんだけれども!

それでも今日は6m位までは近づけたのさ。

d0240983_164784.jpg
ちょっとだけカワセミと鳴き方が似ている鳥。

この鳥が池の上空をうろつくと、そのすぐ後にカワセミがくるんだよね。

偶然なのかどうかは不明。

d0240983_1671259.jpg
更に北上して、この前標識を撮りそこなった二見のメロディーロードへ。

このあたりの景色は結構好きだな。

d0240983_168276.jpg
起点

二見情話の内容はまったく知らないけれど、情話なのだから男女の話なのだろうね。

d0240983_1683751.jpg
終点

ちょうちょも出てくる内容なのかなあ?

d0240983_16105939.jpg
久しぶりに、まだ見ぬ林道の入り口調査!

名護市汀間の、多分汀間林道だと思われる道のR331側入り口。
ちょっと前に、県営林道の通行止め情報の地図で見つけた。
その地図には『汀間線』と書かれていて、R331から瀬嵩林道へ続いている。

アスファルト舗装されていないので、残念ながらDとらで走ることはないな。

d0240983_16211578.jpg
汀間林道を入り口から百メートルほど歩いてみたときに見つけたちょうちょ。

飛んでいるときは綺麗な紫色だったのだけれど、止まって羽を閉じてしまうと地味な色なんだよなあ。

この後は羽地ダムへも立ち寄ったのだけれど、うっかりカメラを電池切れさせてしまったので、そのまま帰路に着いたのでした。

今日は本当に天気が良くてあったかかったからか、道すがらツーリング中と思われるバイクとたくさんすれ違った。
うらやましかったなあ。

早急に運動不足を解消せねばね!
[PR]
by saru_tra | 2013-12-05 16:33 | 日々 | Comments(0)

小さな池でカワセミ撮影に再挑戦!

昨日はPingさんと漢那ヨリアゲの森緑地公園の池でカワセミ撮影に再挑戦してきた。
d0240983_19475146.jpg
残念ながら、自分の結果は非常にイマイチ。

いったん警戒されてしまうと、近づくのが難しいね。

仕方がないので他の虫たち。
d0240983_1949518.jpg
アオモンイトトンボの雄が雌の首根っこを捕まえたところに遭遇。

この雄は結局直後に振られちゃっていたけれどもね。

d0240983_19512978.jpg
こちらは見たことのない虫。


d0240983_1952080.jpg
いろんな角度から撮ってみたのだけれど、形状がよくわからない。

最初は連結した甲虫かと思ったのだけれど、そういうわけではなさそう。

d0240983_1952161.jpg
甲虫のような蛾のような。

しかもすご~く小さいので、その場で観察するのも難しかった。

こんど虫眼鏡買ってこようっと!


<追記>
ニシキヒロハマキモドキという蛾の仲間でした!

d0240983_1955585.jpg
蛾の仲間かな?

d0240983_19553654.jpg
ちょうちょ!

d0240983_19562090.jpg
こちらもちょうちょ。

鳥の撮影のときは、物影に隠れたりして望遠レンズを使うのがいいんだろうね。
せっかくいい場所を見つけたから、何とか上手く撮りたいなあ。
[PR]
by saru_tra | 2013-12-01 19:59 | 日々 | Comments(0)


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27
お猫さまをお迎えした
at 2016-10-05 16:19

記事ランキング

最新のコメント

カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 18:33

検索