タグ:ダム ( 107 ) タグの人気記事

久しぶりの名護訪問でいきもの撮影してきた

一昨日のことだけれど、結構な雨降りの直後、昼頃から雨が上がりそうだったので思い切って名護岳林道の湧水と羽地ダムへとんぼ探しに行ってきた。
ずっとオキナワトゲオトンボのことが気になっていたし。


一昨日の名護岳林道の湧水は、土砂降りの直後なだけあって結構水が豊富に流れていた。
そしてリュウキュウルリモントンボも一匹だけだけれど見つけることができた。
いつも思うのだけれど、今くらいの時期でまだ数が少ないときに見つけるリュウキュウルリモントンボは、なんだかとても警戒心が強い。
この日も逃げられまくって、何とか見られる写真はやっと一枚撮れただけだった。
d0240983_8414877.jpgd0240983_8424343.jpg

オキナワトゲオトンボはしっかり羽の先っちょが黒くなった雄を五匹くらい見つけられた。
去年は湧水の水量が少ない上に周囲の清掃が頻繁に行われて、とんぼたちの数が激減した印象だったので心配していたけれど、今年もちゃんと出てきてくれていた。
d0240983_845874.jpgd0240983_8451753.jpg

続いて訪問した羽地ダムでは、多分ここでは初めてだったと思うコフキヒメイトトンボを見つけることができた。
d0240983_8492181.jpgd0240983_8494868.jpg

アカナガイトトンボは、産卵しようとしているペアと、まだ色が出ていない羽化間もなくの雄。
d0240983_8511413.jpgd0240983_851229.jpg


とんぼ以外のいきものも撮りまくってきた。
名護岳林道の湧水付近では、ナナフシの仲間とモリバッタの仲間の幼虫かな?
d0240983_8532571.jpgd0240983_8533584.jpg

羽地ダムでは、車のフロントガラスを水溜りと勘違いして口吻を伸ばすイシガケチョウと、初めて遭遇できた多分リュウキュウウラナミジャノメ。
d0240983_8541276.jpgd0240983_8542044.jpg

小さめのコウガイビルの仲間とヤスデの仲間とタイワンキドクガの幼虫。
この綺麗なヤスデは以前に漢那ダムでも見つけたな。
d0240983_856294.jpgd0240983_8564087.jpg

d0240983_8565596.jpg

とんぼとちょうちょは少しずつ名前がわかるようになってはきたけれど、その他の虫たちはまだまだわからないのが多い。
世の中の人たちはどうやって調べるのだろうね。すごいと思う。
[PR]
by saru_tra | 2016-05-13 09:03 | 日々 | Comments(0)

ここ数ヶ月ほどのまとめのにっき

二月くらいからいろいろあった。
二月中は自分の体調なんかの問題でほとんど外出していなかった。
三月に入ってからは、自分の日帰り手術と時を同じくして実家の父が倒れ、すぐに駆けつけられない状態に悶々としながらも三日後には何とか帰省。
四月に入ると父の容態も落ち着きリハビリが開始され、母の今後の生活についての問題もひと段落。
下旬に沖縄の自宅に帰ってきたけれど、今はなんだか気が抜けた状態になってしまっている感じ。

帰省中のちょっと落ち着いた四月中旬、せっかくなので合間を見て幌別ダムを訪問してきた。
そして幌別ダムカードも無事入手。
d0240983_1142919.jpgd0240983_1141970.jpg

なんだかんだあっても、息抜きすることは大切だなと思いました。



そして一昨日は久しぶりの沖縄を堪能すべく、読谷に用事で出かけたついでに倉敷ダムと長浜ダムでとんぼ探しをしてきた。
不在にしていたのはたったの二ヵ月弱だけれど、もうすっかりとんぼの季節に突入してしまっていたんだね。

倉敷ダムの水遊びの川ではアオモンイトトンボのペア。
d0240983_11104950.jpgd0240983_1111025.jpg

右岸の池ではコシブトトンボ。
d0240983_11111145.jpgd0240983_11114843.jpg

長浜ダムの下流の川ではコフキヒメイトトンボ。
d0240983_111208.jpgd0240983_1112714.jpg

他にはタイリクショウジョウトンボ、ハラボソトンボ、ベニトンボを見つけることができた。

とんぼ以外では、ちょっと大きめの毛虫ちゃん。多分カシワマイマイとマエグロマイマイでいいはず!
d0240983_11122744.jpgd0240983_11123793.jpg


もうそろそろ山の上ではヤンバルトゲオトンボやオキナワトゲオトンボやオキナワサナエやリュウキュウルリモントンボやリュウキュウハグロトンボが見られるはず!
その他のおっきなとんぼはまだよく知らないけれど、オキナワサラサヤンマもこの時期らしい。
山に行けるのが待ち遠しいな。
[PR]
by saru_tra | 2016-04-27 11:29 | 日々 | Comments(0)

今年のDとら走り初め

d0240983_14204345.jpg昨日はDとらと長浜ダムへ行ってきた。

Dとら出動は一か月ぶりだったけれど、ちゃんとエンジンかかってくれた。

本当に、Dとらは良いヤツだ。

d0240983_14214042.jpgd0240983_14214831.jpg

d0240983_1422887.jpg
とんぼの姿も見られなかったので、長浜ダムとDとら記念撮影して、ちょこっと周辺を散策。

Dとら今年も安全運転でよろしく。

[PR]
by saru_tra | 2016-01-06 14:26 | D-TRACKER | Comments(2)

コンテとだけど久しぶりの林道探しとダムめぐり

一昨日はコンテと国頭村の楚洲まで出かけてきた。
目的は楚洲仲尾線の入口にある白い棒の内容を確認することと、できれば開設済みの区間を通ってみたかった。
ストリートビューで2014年3月の時点での様子が見られたのだけれど、入口に白い棒がちゃんと立っているのが確認できるんだ。
かなり錆びてしまってはいるけれど、まだ立っていてほしいなあ。
d0240983_7325915.jpg訪問した結果は、手前の楚洲Ⅰ号林道に阻まれて断念。
入口はまだいけそうな感じに見えるけれど、十数メートルも進むとススキが生茂ってしまっている。
わだちの間にも路肩と同じくらいの高さにまでススキが伸びてしまっているので、車ではそのうち腹をこするだけじゃなく、腹で乗り上げてしまいそうな感じだった。
道自体も、以前はコンクリートで舗装されていた部分もあった感じではあるのだけれど、長い月日でがしゃがしゃに割れて抉れてしまっていて、かなりの段差になっている場所もあちこちにあって危険な状態。
ススキに関しては、訪問した時期も悪かったかもしれないな。
来年の春くらいにもう一度訪問してみよう。

あとは安波ダム・新川ダム・福地ダムの上流洪水吐などに立ち寄りながら東海岸を南下。
d0240983_7484442.jpgd0240983_7485270.jpg

東村のサキシマスオウノキも訪問してみると、いつの間にか綺麗な公園に整備されていてびっくり。
それでも相変わらずちょうちょは沢山飛び交っていて、ちょっとうれしかった。
d0240983_7512499.jpgd0240983_7513215.jpg

d0240983_7552553.jpg
久しぶりの大保ダムへも立ち寄り。

学習の川はすっかり静かになってしまっていて、とんぼの姿も見つけられなかった。

ベニトンボが数匹見られた位かなあ。

脇ダム下のビオトープは完成して開放されていた。
コンクリート製の野鳥観察小屋もあったけれど何だかすごい色使い。
d0240983_7553651.jpgd0240983_7554636.jpg

ウスバキトンボと初めて撮れたイチモンジセセリ。
d0240983_7555617.jpgd0240983_756598.jpg


ストリートビューの楚洲Ⅰ号林道は、一年以上どころか二年近く前の写真なんだな。
わだちもしっかり見えているし、まだ車も通っている道に見える。
でも今はもう、周囲の畑にも誰も行っていないんじゃないのかな。
時期が悪かったとはいっても、あまりにも草が生茂りすぎだったしわだちもかなり草で埋もれていたし。
来年再訪しても、進入できるのかちょっと心配ではあるな。
[PR]
by saru_tra | 2015-11-07 08:13 | 日々 | Comments(0)

久しぶりにとんぼ探しをしてきた

昨日はコンテで長浜ダムへ遊びに行ってきた。
ここしばらくは体調の問題でDとら出動出来ていないしあまり遠くへドライブもしたくないので、とんぼ探しもしていなかったから。

d0240983_9322834.jpg
昨日の長浜ダムはとっても晴れていて、日差しがちょっときつすぎた。
九月に入ってから風は涼しくなったのに、日差しの強さが増した感じ。
八月中の方がまだ暑さを感じなかったような気がするなあ。

暑すぎるせいか、虫の姿も少なめだった。


d0240983_937031.jpgd0240983_937954.jpg

それでも日陰になっている草むらの中ではちゃんととんぼたちをみつけることができた。
目的はヒメイトトンボの交尾とアジアイトトンボ探しだったのだけれど、残念ながら交尾写真はコフキヒメイトトンボのみ。
ヒメイトトンボの姿も、アオモンイトトンボの雌に食われているちょっとかわいそうなのだけ。
こうしてみると大きさの違いはよくわかるね。
この時期はアジアイトトンボの目撃が増えるらしいので期待して探し回ったのだけれど、相変わらず発見できず。
もう、どこに行けばアジアイトトンボをみつけられるのか、ほんっとうにわからないよ!
[PR]
by saru_tra | 2015-09-25 09:48 | 日々 | Comments(0)

数日前にDとら出動で国頭周遊してきたにっき

四日前に久しぶりにDとらで国頭村奥まで行ってきた。
とんぼの季節としては微妙な時期なのであまり期待はしていなかったけれど、やっぱり目ぼしいとんぼには出会えなかった。
d0240983_17141188.jpgd0240983_17143757.jpg

Dとら記念撮影はしたけれどなんだかイマイチ。

とんぼに期待できない日だったので、のんびり東海岸をうろついてみた。
楚洲の村道は相変わらず通行止めになっていたので、そのまま東村まで県道70号線を南下。
d0240983_17175520.jpgd0240983_17164293.jpg

福地ダム上流洪水吐きの駐車場で見慣れないシジミチョウがいたので撮ってみた。
どうやらクロマダラソテツシジミのようなのだけれど、色が薄くて他のきれいな個体よりも小さめ。
よく見ると足が二本もとれていて満身創痍だった。
羽の模様が白っぽく見えるのは、低温期型じゃなくてはげちゃっているせいみたいだね。

d0240983_17242479.jpgd0240983_1724329.jpg

更に南下すると、遠くに東村の国道の災害現場が見えた。
かなり大規模に崩れてしまったんだね。
東海岸の国道は通れないので、ここからR58へ抜けて羽地ダムでの休憩を挟んで帰路についた。

とんぼ探しに時間を割かないと、結構のんびり余裕を持ってうろつくことができるんだよね。
ここしばらくはとんぼばかりに気が向いていて、すっかり忘れていたよ。
[PR]
by saru_tra | 2015-09-14 17:33 | D-TRACKER | Comments(0)

Dとら体調管理で長浜ダムのとんぼ探し

久しぶりにDとらを動かした。
ずっと放置していたにもかかわらずちゃんとエンジンかかってくれるDとらえらい!

d0240983_14184855.jpgd0240983_1418585.jpg

今日の沖縄本島中部はとっても晴れている。
天気予報で曇りや雨のマークが付いているのがうそのような良い天気。
洪水吐き下流の川でカワセミを発見したのだけれど、非常にヒドイ写真。
植物と被って同化して見えるけれど、かろうじてカワセミだってわかるはず!

d0240983_14243141.jpgd0240983_1424396.jpg

そして今日の成果はアオモンイトトンボの青い雄型の雌の交尾!
ずっと撮りたいと思っていたからとても嬉しい。
あとはオレンジの雌の交尾もちゃんととりたいな。
Dとら記念撮影もちゃんとしてきたのだけれど、Dとらちっさいな。
[PR]
by saru_tra | 2015-09-03 14:26 | D-TRACKER | Comments(0)

Dとら体調管理のために近場へちょこっと

数日前にDとらのエンジンかからなくなってしまったので、こまめにDとら出動することにした。
本当は昨日を予定していたのだけれど、天気予報が怪しかったので今日にずらした。

d0240983_18482193.jpg
朝九時過ぎに出発して漢那ダムのめだかの学校へ。
ホソミシオカラトンボとシオカラトンボ目当てだったのだけれど、残念ながら発見できず。
ベニトンボとタイリクショウジョウトンボは沢山いたけれど、そういえばハラボソトンボもいなかったな。
ひょっとしたら天気が良くないのかもしれない。
もうちょっと晴れた日にまた挑戦しよう。


d0240983_18361270.jpg
ベニトンボの雄は沢山そこいらじゅうにいた。

ちょっと前にはほとんど見られなかったのに。

やっととんぼの季節に突入した感じ。

d0240983_18361547.jpg
ベニトンボの雌も結構いた。

水辺に普通にいたけれど、ペアになるヤツは見られなかった。

雄同士の追いかけっこに夢中になっていないでちゃんと雌を捕まえてくれよ。

でも産卵している雌もちゃんと見られた。

d0240983_18415287.jpg
ムスジイトトンボの雄は五匹くらい見つけた。

去年と比べれば、結構多かったと思う。

夏にはもっともっと沢山見られるといいな。

d0240983_18415596.jpg
この雌は羽が泥で汚れて痛々しい感じだった。

雄に寄っていくんだけれど、何故か上手くいかず。

その後もせわしなく広範囲にうろうろして落ち着かない感じだった。

d0240983_18453952.jpg
リュウキュウベニイトトンボの雄。

雌も見つけられると良かったのだけれど、今日は雄しか見られなかった。

リュウキュウベニイトトンボは沢山いる日と全く見られない日が極端なんだよね。

なぜだろう?

残念ながら初めてのとんぼは見つけられなかったけれど、いつもならあまり見つけられない雌たちを撮ることが出来たので満足でした。

d0240983_1849986.jpg
帰り際に漢那脇ダムでこいのぼりとDとら記念撮影!

こんな早くから飾るんだね。

今年は本番まで綺麗なままでいてほしいな。




あとは、今日のこととは一切関係ないけれど。

d0240983_18531486.jpg
一昨日倉敷ダムで出会ったねこ。

目の前でごろんごろんと転がってくださった。

かわいいなあ。

[PR]
by saru_tra | 2015-04-22 18:57 | D-TRACKER | Comments(0)

今日の長浜ダムのとんぼたち

仕事をしなくなってから二ヶ月ほどがたった。
数日前に久しぶりに体重計に乗る機会があり現在の体重を確認すると、最後にはかってから三キロ、ベストの体重からは五キロも増えていた。
仕事をしていたときは座りっぱなしの事務ではあったけれど、通勤だけでもそれなりの運動にはなっていたのかもしれない。

将来のことが恐ろしくなったので、今日は散歩がてらに長浜ダムへお出かけしてきた。
結局散歩はほとんどせずにとんぼ撮影会になってしまったけれど。

洪水吐き下の川に沢山のヒメイトトンボが生息していることを知ってしまったので、とにかく覗き込まないと気がすまなくなってしまったのです。

d0240983_1729288.jpg
ちゃんと白くなった雄のコフキヒメイトトンボを見つけることができた。

道路側溝だとわらわらと見つけられたものだけれど、広い場所だとほとんど見つけられない。

やっぱりコフキヒメイトトンボのメインの棲み処は道路側溝のほうなのかもしれない。

d0240983_17321535.jpg
未成熟のコフキヒメイトトンボの雄。

目の上がまだ茶色いので、羽化して間もなくなのかもしれない。

尾っぽのさきっちょがわさっと広がっていてちょっと変。

何なのかしら。

d0240983_17352863.jpg
ヒメイトトンボはたくさんわらわらと見つけられた。

これまでは偶然一匹見つけられればいい方だったので、うれしくてしかたない。

やっとちゃんとした生息場所がわかってよかった!

d0240983_17375867.jpg
ヒメイトトンボの雌もたくさんいた。

ぱっと見ではヒメかコフキヒメか見分けがつかないので、できる限り真横から撮るようにがんばってみた結果。
撮ることの出来た雌はみんなヒメイトトンボだったびっくり。

腹部が曲がってしまっているけれど、元気に食事をしていた。

d0240983_1743262.jpg
あとは、今年初撮影のベニトンボの雄。

遠かったのでもんやり。

途中でベニトンボの雄と雌が乱入してきたのだけれど、近くにいたタイリクショウジョウトンボに追い払われてしまった。

邪魔しないでほしいね!


ダムの辺りはどんどんとんぼの数も増えてきている。
林道周辺もはやくにぎやかになってほしいなあ!
[PR]
by saru_tra | 2015-04-05 17:51 | 日々 | Comments(3)

せっかくの晴れだから久しぶりのDとら出動

ここしばらくは、そんなに天気が悪くないのにDとら出動していなかった。
そこで前回の休日は久しぶりに伊地林道でDとら桜と記念撮影をしてこようと気合を入れて準備もしていたのだけれど、よりによってそんな日に限って雨模様で断念。

すっかりやる気をなくしてしまったので、今日の休日も遠出はしないかなと思いつつゆっくり朝九時過ぎくらいに出発して漢那ダムまで行ってきた。
ついでにとんぼもいないだろうかと思って、ヨリアゲの池とめだかの学校へも立ち寄り。

残念ながらヨリアゲの池もめだかの学校も静まり返っていたのだけれど、めだかの学校ではとんぼを一匹目撃することができた。
そんなに大きくなくて、茶色っぽく見えた。
水面をぺしぺししていたので雌かなと思ったけれど、この時期に産卵はなさそうなので、もしかしたら羽化したばかりだったのかもしれない。

ベニトンボの雌っぽいなと思ったけれど、羽化直後なら雄もありえる。
ひょっとしたら久しぶりに見たから小さく見えただけで、タイリクショウジョウトンボの雌や羽化直後の雄である可能性もあるのかな。
写真を撮れなかったのがとっても残念!

d0240983_1581512.jpg
結局特に収穫も無かったので、漢那ダムとDとらいつものように記念撮影。

d0240983_1585576.jpg
漢那ダムのアンテナ鉄塔は何かの工事をしているところだった。

周りをすっかり覆われてしまっている。

以前撤去されていた展望台跡も見てきたけれど、まだ新築される予定はなさそうな感じだった残念。

d0240983_1510836.jpg
帰りがけに金武ダムを見に行くと、やっぱり補修工事をしているようだった。

といっても今日の作業は削っているだけだったので、削り取って終わりなのか表面を再度覆うのかまではわからなかったけれど。

d0240983_15123845.jpg
最後に今日の空。

朝はどんどんとのっぺりした雲が北上してきていたのだけれど、漢那ダム付近は綺麗なうろこ雲っぽい空だった。


以上
[PR]
by saru_tra | 2015-01-29 15:15 | D-TRACKER | Comments(0)


Dトラッカーに乗っていたさるの日記


by さる

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まとめのもくじ

タグ

(108)
(107)
(77)
(23)
(20)
(17)
(10)

最新の記事

わたくしごとにっき
at 2017-09-05 15:46
Dとらとお別れしてきた
at 2016-11-18 14:24
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-11-18 08:43
ちょっと遠くへお出かけしてき..
at 2016-11-01 17:03
久しぶりにとんぼ探しに行って..
at 2016-10-19 13:27

記事ランキング

最新のコメント

301 Moved Pe..
by Manueljeags at 17:00
カードHさん、こんにちは..
by saru_tra at 08:51
バイクとのお別れですか。..
by カードH at 20:07
> カードHさん こん..
by saru_tra at 11:15
こんにちは。早割で沖縄便..
by カードH at 21:51

検索